17 Jun次回オープンキャンパス6月23日(日)

次回のオープンキャンパスは6月23日(日曜日)に開催されます。

午前10時からです。

学科別体験授業がメインとなります。
・表現文化学科:司書課程 〜本をつくってみよう!〜
・保  育  科 :こども音楽療育を体験しよう

保護者向け説明会もあります。

お誘い合わせのうえ、お気軽にどうぞ。スイーツタイム・在学生との交流タイムなどもあります。お待ちしています。

詳しくはこちらに

15 Jun2020学生募集要項

2020年度学生募集要項ができあがりました。

こちらでご覧いただくか、電話またはメールでご請求ください。
(AO入試の必要書類も同じところから入手できます。)

Phone:029-298-0596 

mailto:iwjc-PR@taisei.ac.jp

15 Jun令和元年度 防火避難訓練

6月14日、15時45分から防火避難訓練を実施しました。全学生が「火災」という異常事態を前提に迅速・的確に行動し、安全に避難することができました。また、那珂消防署の方々にアドバイスを頂きながら、煙体験や消火器体験を行いました。

10 Jun清水洞の上公園へ!(Part2)

公園に無事到着し、学生もほっとしたようです。子どもたちも、学生に慣れ、徐々に親しみも感じてきているようでした。

4歳児は、公園を散策しながら色探しに挑戦しました!カードには、「赤・ピンク・黄色・緑・茶・灰色」の6つの色が書かれていて、それを探し出す遊びです!

子どもにどのように接すればよいか不安な気持ちもありましたが、子どもの主体性を大切にしながら寄り添い、見守りながら関わっていました。学生の優しさが感じられるシーンが多く見られました。

5歳児は、ザリガニ釣りを楽しみにしていたので、先生から手作りの竿を渡されると、すぐにでもやりたいといった表情をしていました。

一人でザリガニを釣り上げられました! … あまりにも大きなザリガニの勢いにびっくりして、手がすくんでしまい、学生に助けてもらう場面もありました。

遊んだ後は、お弁当タイム! お母さんに作ってもらったお弁当を、学生に嬉しそうにみせていました。学生も、この日は早起きして準備してきました。子どもたちと一緒に遊び、お弁当を食べるなど、多くの経験ができた園外保育は、学生にとって貴重な学びの時間となったようです。

10 Jun清水洞の上公園へ!(園外保育)

6月6日(木)晴天のなか、保育科1年と認定こども園大成学園幼稚園の4・5歳の園児で、近隣にある清水洞の上公園に行ってきました。この日のために「清水洞の上公園を守る会」の方からお話を聞いたり、実際に下見に行ったりなどして、念入りに計画・準備をしてきました。

子どもたち全員が園庭に集合したところに、お姉さん先生たちが出向くと「あっ!短大のお姉さんたちだぁ!」と歓声が上がりました。その様子を見て学生の顔にも笑みが浮かんでいました。

狭い道路を歩いていく時も、子どもとしっかり手を繋ぐなど安全に気を配っていました。

途中子どもが道から足を踏み外すなど、学生を困らせる場面もありましたが、畑の作物に目を向けさせるなど会話を楽しむ様子も見られました。

看板が見えると、子どもたちから「清水洞の上公園は、こっちだって!」と歓声が上がり、いつしか足取りも速くなっていました。

道路を横断する時は、子どもも学生も真剣そのもの。信号をよく見て、「右・左・右」を確認し、真剣に渡ることを体で示しながら指導をしていました。安全確認することの大切さを体感する良い機会となったようです。

06 Junじゃがいも掘り Part2

畑に入り、目を輝かせながら収穫を楽しみました。じゃがいもの葉を「よいっしょ!」と引っ張ると、大きなじゃがいもがゴロゴロ出てきました。

子どもの姿を見て、嬉しさを隠し切れない様子!

一人で持つのも大変! 大きなじゃがいももとれました。次々と出てくるじゃがいもを集めるのに夢中!

持ちきれないじゃがいもは、手伝ってもらいました。学生も、日頃なかなか土に触れる機会がないので、子ども以上に汚れも気にならないほど大はしゃぎ!

大きなじゃがいものに思わずびっくり! 「何に見えるかな?」

今年は、じゃがいもをたくさん収穫することができました。学生にとっても貴重な体験となったかと思います。

思い出深い印象に残る一日となりました。

06 Junじゃがいも掘り Part1

6月4日(火)、認定こども園大成学園幼稚園の子どもたちと保育科のゼミの学生が、一緒にじゃがいも掘りを行いました。3月に協力して植え、育ててきたじゃがいもが大きく育ち、やっと収穫ができる季節がやってきました。掘り始める前に、歩きやすいように準備しました。学生もじゃがいもが大きく育っているのに驚いていました。


活動の前に今日の流れを打ち合わせ。じゃがいも掘りを盛り上げるために、それぞれが猫の人形を作り、どのように使えばよいか試行錯誤!

子どもたちの前で猫の人形が「おひさまダンス」を披露すると、子どもたちは喜んで見入ってました。

また、じゃがいもの絵本を読むと、みんな興味深く聞き入っていました。目の前の子どもを相手に、とても充実した一日となりました。

28 Mayスポーツフェスティバル

5月25日(土)、学友会主催のスポーツフェスティバルが開催されました。「無邪気に咲き誇れ撫子の花」というスローガンのもと、グループ毎に協力し合いながら楽しいひとときを過ごすことができました。

5月としては、例年になく暑い日で水分補給を意識しながら取り組みました。

大脱走(人間玉入れ)の様子。

「福笑い」の一場面。担任の先生の顔作りに挑戦! 笑いが絶えませんでした。

最後は、グループ対抗リレーの決勝です。大いに盛り上がりました。暑い日でしたが、やりきった疲労感は心地よいものだったかと思います。

23 May宝塚観劇:表現文化学科学科別研修会

5月10日金曜日表現文化学科は、1,2年生全員で東京宝塚劇場で宝塚歌劇月組公演『無現無双』、『クルンテープ』を観劇してきました。
プロフェッショナルの身体表現を実際に観て、表現法を感じ取ることを目的として行ってきました。
1年生にとっては入学後初の演劇鑑賞会。宝塚の魅力、生の舞台の迫力に魅了されたようです。

『無現無双』のポスター
『クルンテープ』開演前の舞台
観劇後の記念撮影

20 May教員免許状更新講習 仮申込み受付終了

2019年度の教員免許状更新講習の募集については、受付を終了させていただきました。

なお、受講申請者の決定については、6月上旬までに書類を発送いたしますのでご承知おきください。