5月 172018
 

5月16日、C棟実習室において看護科1年生が初めての校内実習を行いました。ベッドメイキングの実技をみんな真剣に取り組みました。
「初めての看護の実習で皆とても緊張していました。うまくいかないことも多く苦戦しましたが、これからも練習をし完璧にしたいです。」
「9月の実技試験までにはしっかりとできるようにしたいです。ユニホームを着ると、看護科としての意識が高まります。」

5月 152018
 

5月3日から5日にかけて、岩手県一関市で開催された「第22回東日本高等学校選抜女子大会」に出場しました。
各県の代表校と合計6試合を行い、来週に行われる関東大会県予選前に課題が明確になりました。特に、20点以降の点の取り方、取られ方、そして試合の流れを読む感じる力など、課題はたくさんあります。ひとつひとつ自分と向き合って克服していかなければなりません。
遠方にもかかわらず、たくさんの保護者の方々が応援にかけつけてくれました。ありがとうございました。また、素晴らしい運営をして下さった一関バレーボール協会・一関修紅短大バレーボール部の皆様、ありがとうございました。おかげさまで連休中、バレーボールに集中できました。

5月 112018
 

5月5日(土)〜6日(日)に、第27回大成杯バスケットボール大会が大成女子高校の体育館で行われました。
参加していただいた中学校は12チームで、1日目は4つのグループで予選を行い、2日目に1位・2位・3位グループで優勝決定戦を行いました。優勝は大島中学校女子バスケットボール部部です。おめでとうございます!
各チームとも1か月後の総合体育大会に向けて熱い戦いを繰り広げていました。
大きな怪我もなく、大会が終了できたことをうれしく思います。
ゴールデンウィーク中の大会に参加してくださった中学校・顧問の先生・保護者の皆様に感謝いたします。

<結果>
優勝:ひたちなか市立大島中学校
準優勝:水戸市立第二中学校
第3位:ひたちなか市立勝田第二中学校
第4位:桜川市立岩瀬東中学校

<ご参加ありがとうございました(敬称略・順不同)>
水戸市立第二中学校
水戸市立第四中学校
水戸市立笠原中学校
水戸市立見川中学校
ひたちなか市立大島中学校
ひたちなか市立勝田第二中学校
笠間市立岩間中学校
那珂市立第二中学校
大洗町立第一中学校
大子町立大子中学校
桜川市立岩瀬東中学校
鹿嶋市立大野中学校

5月 092018
 

5月3日(木)に県民文化センターで茨城中高・大成女子高ジョイントコンサートがありました。
今年で4回目を迎えます。
第1部では滑川中、勝田一中、東海中、千波中の4校が集まり、演奏をしてくれました。
第2部では茨城中高、大成女子高がそれぞれ演奏をし、課題曲Ⅴやローマの祭り、MOVE ONを演奏しました。
第3部の合同演奏では「レ・ミゼラブル」や「大ラッパ供養」などの4曲を演奏しました。
大人数でこそできるサウンドがホールいっぱいに響いてとてもいい経験になりました。 これからもお互いに更に成長していけるように、より一層練習に力を入れていきたいと思います。

5月 072018
 

5月1日(火)~3日(木)に土浦市の霞ヶ浦文化体育会館で行われた、関東高校卓球大会茨城県予選に出場しました。
学校対抗の部では、チーム一丸となって決勝まで勝ち進みましたが、惜しくも2-3で明秀学園に敗れました。
ダブルスでは、2年の川野・四倉組と1年の出澤・小林莉組がベスト8まで勝ち上がり、リーグ戦を行いました。決勝まで勝ち上がった出澤・小林莉組は、健闘しましたが、力及ばず準優勝の結果になりました。
シングルスには15人が出場し、3年の野田、2年の四倉、島貫紗、1年の出澤がベスト16のリーグ戦に進出しました。順位決定戦の末、1年の出澤が見事優勝し、2年の島貫紗がベスト8まで勝ち進み、県代表になりました。
目標にしていた学校対抗での優勝は達成できませんでしたが、学校対抗、ダブルス、シングルスの3種目で関東大会出場の権利を得ることができました。
6月に宇都宮で行われる本大会まで力を蓄え、上位進出目指して努力を続けたいと思います。応援に来ていただいた保護者、OG、関係者の皆さま、ありがとうございました。

5月 012018
 

4月20、21日に関東大会水戸地区予選がひたちなか総合運動公園で行われ、本校テニス部は団体戦、シングルス8名、ダブルス4組が出場しました。
3年生にとって最後の個人戦なので、春休みから懸命に練習しましたが、満足する結果には至りませんでした。来月の最後の大会に向け、また頑張りたいと思います。

結果<女子団体>
1回戦 1-2 (対 東海高校)

4月 242018
 

4月21日(土)、22日(日)に水戸市総合運動公園体育館で行われた、関東高校卓球大会水戸地区予選に出場しました。
初日に行われたダブルスには7ペアが出場し、出澤・小林莉組が優勝、野田・島貫結組が2位、内山・島貫紗組が3位と上位を独占しました。その他にも、3ペアがベスト8入りし、上位8ペアのうち、6ペアが本校という結果となりました。
2日目のシングルスでは、決勝で惜しくも敗れたものの、2年の島貫結が準優勝の成績を収めました。その他にもベスト8に1名、ベスト16にも4名が入り、合計6名が予選通過となりました。
5月に行われる県大会には、地区推薦の選手を含め、シングルスに15人、ダブルスに8ペアが出場します。団体・シングルス・ダブルスでの3冠を目指し、チーム一丸となって頑張っていきたいと思います。

4月 232018
 

4月19日(木)から22日(日)に、青柳公園市民体育館・笠間市民体育館で行われた平成30年度関東高等学校バスケットボール大会茨城県水戸A地区予選会で、大成女子高校は “全員バスケット” で優勝を勝ち取りました! !
5月11日より行われる県大会に向けて課題克服をし、”一戦必勝” 一生懸命に戦います。
そして、たくさんの方に支えられ応援していただける喜びを力に、大成らしく“常笑”で頑張ります。
今後も応援をよろしくお願い致します。

《1回戦》:大成女子 105-56 那珂湊高校
《準決勝》:大成女子 89-67 水戸商業高校
《決 勝》:大成女子102-57 常磐大高校

4月 202018
 

3月23日に見川テニスコートで、今春卒業した3年生の送別テニスを行いました。
2チームに分かれて、毎年接戦となっていますが、例年通り(?)今年も最終ペアまで勝敗がもつれました。
卒業生は半年以上ブランクがあるにもかかわらず、現役当時の動きを見せ、後輩たちも負けじとラリーを続けました。
試合後はみんなで食事をし、楽しいひと時を過ごしました。今後の活躍を期待しています。

4月 172018
 

4月8日、メルパルク東京で開催された「全日本きもの装いコンテスト世界大会」において、学校対抗の部に出場し、2年連続第3位に入賞しました。
「昨年から熱心に練習に励んできました。世界大会第3位という結果を残せたことを、とても嬉しく思います。私たちと同じ高校生だけでなく、大学生や専門学生などレベルの高い学校が出場していたのでとても緊張しましたが、自分たちのペースを乱すことなく着装することが出来ました。これまで、熱心にご指導してくださった、外部講師の和田先生に良い結果をお見せすることが出来て、本当に良かったです」