4月 252019
 

4月19日(金)、20日(土)に水戸市民体育館で行われた、平成31年度関東高校卓球大会水戸地区予選に参加しました。
ダブルスには3ペアがエントリーし、第1シードの小林千・鈴木組がその力を発揮し、見事優勝その成績を収めました。また、1年ペアの小沼・宮嶋組も、ベスト8まで勝ち上がって、県大会出場の切符を得ました。
シングルスには、7人がエントリーしました。決勝戦には2年の小林千、1年の小沼が進出し、本校の選手同士で試合を行った結果、1年の小沼が高校デビュー戦で優勝の結果を収めました。また、3年の小川もベスト4の結果を残し、本校が地区の上位を独占しました。
その他、1年の手澤がベスト8、1年の宮嶋と2年の塩野がベスト16の結果を収め、合計6名が県大会の出場権を得ました。
29日(月)から行われる県大会には、推薦選手を含めて、シングルスに14名、ダブルスに6ペアが出場します。学校対抗、シングルス、ダブルスの全種目で優勝できるよう、チーム一丸となって、頑張りたいと思います。