6月 102019
 

5月3日〜5日、岩手県一関市で開催された「第23回東日本高等学校選抜女子大会」に出場しました。
各県の代表校と合計6試合行い、翌週に控えた関東・総体県予選に向けて明確な課題が出ました。また、新入生10名を加えての初めての大会でした。試合に向けてチームとしてどのように動くかなどたくさんの経験ができました。
毎年、この大会に参加させていただき、今年で5回目の出場となりました。
一関バレーボール協会・一関修紅短大バレーボール部の方々のご協力のおかげで、プレーできることに感謝します。
遠方にも関わらず、たくさんの保護者やOGが応援にかけつけてくれました。ありがとうございました。

コメントを残す