ベイシス
Taisei Career Design Program(大成キャリアデザインプログラム)
「ベイシス」「コロキウム」「進路ガイダンス」の3つを核に、みなさんの進路希望を実現します。
「ベイシス」では地域や社会とのつながりを通して人間としての土台をつくり、「コロキウム」では上級学校の先生の授業を聴いて視野を広げ、「進路ガイダンス」では進路に関する情報収集と進路チューターの先生との面談を通して、夢に向かって、一歩一歩確実に近づいていきます。
自らの人生を切り開く、実行力を身につけるための土台づくり
誰にでも「立派な大人になりたい」「幸せな人生を送りたい」という望みはあるはずです。しかし、どうすればそうなれるのか、ということになると、多くの人は漠然としたものしか浮かびません。だからなかなか思ったとおりにいかず、何となく毎日を過ごす人も多いでしょう。
「ベイシス」のプログラムでは、各学年ごとのテーマにもとづいて、自分自身や社会を知り、女性として将来社会で活躍するために必要な教養やスキルを身につけることを目標としています。人として、また女性としての土台(basis)をしっかりとつくっていきます。
1年テーマ
「女性としての私」
女性としての自分
女性の社会的・身体的特性を知り、それを生かす方法を身につけます。
バースセンス研究所「誕生学」プログラム
メンタルコミュニケーション
互いのよいところを認め合い伸ばしていきます。
茨城県青少年協会「未来学考」プログラム
新聞を通して社会を知る(普通科)
毎朝教室に届く新聞で、世の中の動きをチェック。
小論文を書く力も身につきます。
朝日新聞社「新聞の読み方講座」プログラム
東京新聞社「新聞切り抜き作品コンクール」
企業との連携プログラム(家政科・看護科)
社会と自分との関わりを、身近な課題を通して学びます。
株式会社燦食「産業給食施設見学」(家政科)
ばんどう太郎株式会社「ホスピタリティ講座」(看護科)
女性が働くということ
実際に活躍している女性をロールモデル(お手本)にすることで、進むべき方向を見定めます。
女性と仕事の未来館「仕事講座」
金銭基礎教育プログラム
「将来の経済的自立」という視点を持って自分の進路を決めることの大切さを知ります。
NPO法人育て上げネット金銭基礎教育プログラム[MoneyConnection]
印は2010年度実施例
2年テーマ
「国際社会と私」
世界の女性たちの現状を知るための授業や研修旅行の事前事後学習、留学生や海外出身者との交流などを行います。
3年テーマ
「社会で活躍する私」
社会で活躍している方の講演や、女性としての美しさを考えるための講座などを行います。
  • 学校案内
  • To Say! ONLINE
  • To Say! BLOG

普通科

家政科

看護科

教育理念

女子のためのキャリア教育

制服紹介