インターンシップ
普通科と家政科の1年生は3学期に「インターンシップ」を行い、将来就きたいと希望する仕事の、やりがいや厳しさを身をもって体験します。職業への理解をより深め自己の適性を確認するとともに、自分の未熟さや知識のなさを実感します。
 
ブライダルの仕事【アジュールひたちなかウェディングヴィラ】

ブライダルの仕事の喜びは、人生の分岐点となる結婚式のお手伝いができ、新郎新婦の嬉しそうな顔が見れること、人が最も輝く瞬間に間近に立ち会えることだと学びました。また、お客様にとって人生の中での大きなイベントであるため、小さな失敗も許されない厳しさがあることも知りました。ウェディングプランナーは、自分に魅力がなければすてきな結婚式はつくり出せません。これから私たちは、人間としての魅力を培うため、いろいろな場所でさまざまな経験を積み、多くのことを学びたいです。

U.M.さん K.Y.さん

デイケアの仕事【城南病院】

「足浴」「立ち上がり訓練」「音楽療法」などを体験しました。デイケアの仕事は、常に気が抜けない仕事であり、体力的にも精神的にもハードだということがわかりました。またその分、利用者の方から感謝の言葉や笑顔をもらったり、回復していく姿を見届けられるといった喜びもあります。これからの私たちの課題は、医療に関する情報を集めること、身近な人と多く関わることでコミュニケーション力を高めること、さまざまな患者様に接するため精神的な忍耐力をつけることだと思いました。

I.M.さん K.R.さん G.M.さん

販売員の仕事【京成百貨店】

実際に売場で接客をさせてもらいました。「いらっしゃいませ」の声が小さかったり、丁寧な言葉で話さなくてはいけないのに、いつも自分が話しているような言葉が出そうになったりと、大変でした。しかし、販売員の方が優しくフォローしてくださったので、とても心強かったし嬉しかったです。今まで自分が何気なく買い物をしていた裏には、販売員さんの気づかいや努力、そしてお客様を大切にする思いがあったことを初めて知りました。この体験で学んだことを、自分の将来につなげたいと思います。

O.M.さん F.Y.さん

小学校教員の仕事【水戸市立小学校】

1〜3年生のクラスで教員の仕事を体験しました。図工では児童の作品づくりにアドバイスをしたり、算数では丸付けをしながら分からないところを教えたりしました。先生が児童の良い所や個性を評価して、発表しやすい環境を作っていたことが印象に残りました。また先生からは、人を育てることはマニュアル通りには行かないので、教員には創造力が必用だと教えていただきました。私たちは、児童一人ひとりを理解できるようになるために、これからたくさんの経験をし、社会についてもよく知らなければいけないと思いました。

K.K.さん T.M.さん N.M.さん

  • 学校案内
  • To Say! ONLINE
  • To Say! BLOG

普通科

家政科

看護科

教育理念

女子のためのキャリア教育

制服紹介