保育科」カテゴリーアーカイブ

11月のおやこひろば『ぽぽ』②

11月20日(火)は、認定こども園大成学園幼稚園で「お楽しみ会」を開催。海野ゼミナールの学生が手作りの人形劇を見せてくれました。

 

人形劇の前に、不思議な新聞紙を使った手品をみました。わくわくドキドキして期待も高まります。

さあ、人形劇です! 登場してきたのは「ドキンちゃん」と「コロンちゃん」たち。

あおむしに変身したり…

お花に変身したり… 楽しいお話でした。

 

最後に、手遊びをして、これで「お  し  ま  い」。

お人形さんたちとさようならをした後は、園庭で遊びました。

次回は12月4日(火)、認定こども園大成学園幼稚園での開催となります。皆様のお越しをお待ちしております。

11月のおやこひろば『ぽぽ』①

11月6日(火)の「ボールで遊ぼう」では、芝生広場で大きさや種類の異なったボールに乗ったり、追いかけたり、投げたり、またたくさんのボールの中に埋もれたりして遊びました。

受付のようす

大きなボールを転がして…

投げて…

ボールのプールに入っちゃった!

お母さんから離れて遊ぶ姿も見られるようになりました。

後半は小雨が散らつき出したので、「お楽しみ」は割愛して解散となりました。

 

「1年生へ届け!」実習報告会 

保育科に入学し、幼稚園教諭免許と保育士の資格を取得するべく50日の実習を終了した2年生から、総括として1年生に向けての実習の報告会がありました。

第一部は、2年生が実習先ごとに18のグループに分かれて口頭・ポスター・寸劇・手遊び・リズムダンスなどを通しての報告です。

第二部は、各教室に分かれて、1年生が分からないことやもっと知りたいことを質問する時間です。

少人数なので思ったことを気軽に言葉にしながら、疑問を解決しようとする1年生の積極的な姿が見られました。

2年生も質問に丁寧に答え、自分の経験を伝えながら「頑張って!」と1年生の今後の取り組みを励ましていました。

3か月後には、1年生も初めての外部での保育実習がはじまります。今日の貴重な情報をもとに、今後がんばっていってほしいと願っています。

 

撫子祭に向けての準備!

今年も撫子祭の季節がやってきました! 10月27日(土)に開催されます。各種催し物のほか、作品の展示も行います。保育科では、1年生全員で展示会場となる造形室で準備を行いました。

1年生が夏休みに頑張って制作したエプロンシアターが展示される予定になっています。

まずは、パネルボードを組み立て、展示場所の設定です。組み立てるのも息が合わないとなかなか難しく、声をかけ合っての作業です。

エプロンシアターの飾り付けをしながら、友達の作品に思わず目を止めて、熱心に眺めている学生の姿がとても印象に残りました。

協力しながら、一つのことを短時間で完成させることも、将来保育者を目指す学生にとっては大切な学びとなる時間でした。当日、多くの方々に見ていただけることを期待しております。

おやこひろば『ぽぽ』・10月

後期が始まり、おやこひろば『ぽぽ』が再開されました。10月9日、23日両日とも天気に恵まれました。実習が全て終了したせいか、学生も今までとは少し違う気持ちで小さな子どもたちと関わっていました。

 

10月9日(火) 【砂場で遊ぼう】

お水もたっぷり使って…

 

ペープサート「へんしんトンネル」

 

10月23日(火) 【リズムで遊ぼう】

受付の様子

リズムに合わせて、とんだり、走ったり…

学生に見守られながら…

大型絵本「たまごを こん こん こん」

参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

次回は11月6日(火) 短大の芝生広場での開催となります。皆様のお越しを、お待ちしております。