硬式テニス部 インターハイ水戸地区予選

5月14日に笠松運動公園テニスコートにおいて、インターハイ水戸地区予選が行われました。3年生引退試合ということで、連休中も懸命に練習を重ねた結果、地区5位で県大会出場を決めました。
1年生も応援に駆けつけ、チームが1つにまとまり、このような結果を残せて良かったです。来週の県大会で1つでも勝てるように最後の意地を見せたいと思います。

結果 女子団体
1回戦  2−0 水城高校
準々決勝 0−2 水戸三高校
順位決定1回戦 2−0 緑岡高校
5位決定戦    2−0 清真学園高校

ダンス部 第3回茨城県中高生ダンスサミット「THE LIGHT」 参加

5月9日(日)に、牛久文化ホールで行われた『第3回茨城県中高生ダンスサミット「THE LIGHT」』に参加しました。
昨年度は大会が中止となり、2年ぶりの大会でした。今回は2・3年生の選抜メンバーで「Girls Beat」と題したヒップホップを踊りました。テーマは「芯の強い女性」とし、柔らかな音楽で女性の優しさや柔らかさを表現しつつも、ビートに合わせたリズムで芯の強さや凛々しさを表現しました。結果は残すことができませんでしたが、また夏の大会にむけ磨きをかけていきます。
1年生も18名が入部し、大人数となりましたので、今後もさまざまなショーに参加できるよう練習に励みます! 応援よろしくお願いします。

家政科2年キャリアデザインB「日本の衣食文化の魅力 風呂敷講座」

5月6日(木)に2年家政科キャリアデザインBの授業で「日本の衣食文化の魅力 風呂敷講座」を実施しました。講師は風呂敷専門店「ふろしきや」の倉田稔之先生です。
昔は各家庭に必ずあったという風呂敷ですが、現代の高校生にとっては非常に珍しいものに感じるようでした。実際に包んだり、手に取ったりするうちに、「かわいい」「使ってみたい」という声が聞こえてきました。昔ながらの日本の文化ではありますが、進化した新しい文化として風呂敷が受け入れられる日が来るのかもしれません。

卓球部 関東高校卓球大会水戸地区予選に参加! シングルス・ダブルス準優勝!

4月17日(土)、18日(日)にリリーアリーナ水戸で行われた、関東高校卓球大会水戸地区予選に参加しました。
ダブルスでは、3年の手澤と1年の関澤のペアが第2シードから勝ち上がり、決勝で水戸三高のペアと対戦しました。決勝では力及ばず惜しくも敗れ、準優勝となりましたが、他に出場した2ペアも県大会出場を決めることができました。
6名が出場したシングルスでは、手澤と1年の小室がベスト4まで勝ち上がりました。小室は準決勝で敗れるも、3位決定戦でしっかりと勝利を収めることができました。決勝に進出した手澤は、水戸三高のエースと一進一退の好ゲームを繰り広げましたが、あと一歩のところで勝利を逃し、悔しい準優勝になりました。シングルスは出場した6名のうち、4名が県大会進出を決めることができました。
県大会には推薦選手を含め、シングルス8名、ダブルス5ペアが出場します。学校対抗だけでなく、個人戦でも優勝目指して、これからも練習に励みたいと思います。

硬式テニス部 関東大会水戸地区予選会

4月16〜18日にかけ、ひたちなか総合運動公園にて関東大会水戸地区予選会が行われました。
新型コロナウイルスによる大会中止などもあり、半年ぶりの公式試合となり、選手たちも少し緊張して大会に臨みました。
結果は女子団体5位、シングルスで来栖が7位、川又が10位に入賞し、いずれも県大会への切符を手にしました。
今後の活躍にご期待ください。