吹奏楽部「親子鑑賞会」直前リハーサル!

2月16日(日)、笠間市立笠間公民館で行われた「いなだこども園・かさまこども園」合同の親子観賞会で演奏してきました!
本番当日の開演直前リハーサル。演奏予定の全曲を通し確認し、場面転換、司会、演出など細かく確認をしていきました。本番に向けて気合十分です!

硬式テニス部 水戸地区春季テニス大会

2月9日に笠松運動公園テニスコートにおいて、水戸地区春季テニス大会が開催され、本校から9名出場しました。
半年ぶりの地区大会ということもあり、選手たちは懸命に試合に臨みましたが、3回戦進出が1名でその他の選手は2回戦までに姿を消すという結果になりました。
3年生は引退まであと2つの大会を残すのみとなりました。今回の悔しさを次の大会にぶつけたいと思います。

卓球部 野馬追の里 第45回浮舟杯卓球大会に出場! 高校女子シングルス優勝!

2月8日(土)、9日(日)に福島県の南相馬市スポーツセンターで行われた、浮舟杯卓球大会に参加しました。土曜日に行われた団体戦には2チームが出場し、Aチームが決勝まで勝ち上がりました。決勝では、同じ茨城の明秀学園との対戦になりましたが、今回は力及ばず0-3で敗れ、準優勝という結果に終わりました。
日曜日の高校女子シングルスには6名が出場しましたが、予選リーグを突破できたのは、1年の小沼と2年の小林莉の2人のみでした。
小林は、地元福島の選手や明秀学園の選手を破り、決勝では地元福島のクラブ生との対戦になりました。決勝でも安定した戦いぶりで、1ゲームを落としたものの3-1で勝利し、45回の歴史をもつ今大会の歴代優勝者に名前を連ねることができました。

普通科2年キャリアデザイン地域デザインフィールド「凍みこんにゃく作り」フィールドワーク

普通科2年地域デザインフィールド(授業キャリアデザインⅡB)では、2月6日、大子町にある(株)クリタさんへ、凍みこんにゃく作りのフィールドワークに行ってきました。皮を剥いたこんにゃく芋から干す工程まで、昔ながらの方法で凍みこんにゃくを作っているのがとても興味深くワクワクし、この伝統を守りたいと強く思いました。
2月6日はこの冬一番の寒さで、凍みこんにゃくを作るには絶好のお天気でしたが、干す作業を体験させて頂き、奥久慈の寒さを痛感しました。奥様が作ってくださった凍みこんにゃくの玉子とじスープはとっても美味しく温まりました!
栗田さん、お忙しい中ありがとうございました!

生徒会 ユニセフ外国コイン募金&講演会

生徒会は、1月30日、茨城県ユニセフ協会を通して、ハワイ修学旅行で集まった$95.36を寄付しました。
今回は、事務局長の小澤さん、ボランティアの江橋さん、関さんにお越しいただき、ユニセフの活動や私たちの募金がどのように使われているかなども教えていただきました。茨城県ユニセフ協会を通じて外国コイン募金を行うのは今年で10年目、サポート企業・団体を通しての寄付を含めると15年目になります。修学旅行での楽しかった思い出をこのように締めくくることができてとても嬉しいです。世界の子どもたちのために、これからもこの活動は続けていきたいと思います。