卓球部 全日本卓球選手権に出場!

1月11日(月)から大阪の丸善インテックアリーナで行われた全日本卓球選手権に、本校の2名が出場しました。コロナ禍の中、残念ながら無観客で大会は開催されました。
ジュニアの部に出場した1年の鈴木は、初戦で長野県代表の選手に3-0で快勝しましたが、2回戦では大阪代表のシード選手に、善戦虚しく、1-3で敗れました。
一般の部に出場した3年の出澤は、初戦となる4回戦で、大阪代表四天王寺高校の選手に2-3で敗れ、昨年に引き続いてのベスト16入りはなりませんでした。
全日本選手権という一年で一番大きな大会に合わせて、全国の強豪が猛練習を重ねてきます。我々も年末年始に必死に練習して大会を迎えましたが、この大会で勝つことの難しさを改めて感じることとなりました。また、レベルアップして、この大会に戻ってきたいと思います。
支えてくださった皆さま、本当にありがとうございました。

卓球部 水戸地区高校卓球新人(個人)戦大会に出場! 出場3人全てベスト4入り!

1月11日(月)にリリーアリーナ水戸で行われた、水戸地区新人戦に3人が出場しました。
1年の田尻は第一シードとして出場するも、準決勝で敗れ惜しくも第3位になりました。また、第3シードとして出場した宮嶋、第10シードとして出場した手澤はそれぞれ準決勝まで勝ち上がりました。同士討ちの結果は、宮嶋が勝利し、上位シードの貫禄を見せつけました。宮嶋は決勝で敗れ、準優勝になりましたが、出場3選手が、2〜4位に全て入賞するという結果になりました。
優勝の目標が達成できなかったのは残念でしたが、それぞれが上位入賞することができ、県大会に弾みがつく結果となりました。県大会は2月に行われます。試合での反省点を改善できるようにまた努力し、県大会でも活躍できるように頑張ります。

卓球部 関東選抜卓球大会に参加! ベスト8で全国選抜出場決定!

12月25日~27日に群馬県のALSOKぐんまアリーナで行われた、関東選抜卓球大会に出場しました。予選リーグでは、初戦に栃木代表の青藍泰斗高と対戦し、苦しみながらも3-2で勝利しました。続く東京代表文大杉並高には3-0、埼玉代表星野高校にも3-0で勝利し、リーグ最終戦は神奈川代表の横浜隼人高校と対戦しました。
1番の手澤、2番の鈴木が惜敗し、続く3番小沼が大接戦を制して一矢を報いるも、4番の田尻も敗れて、1-3で敗退という結果になりました。最終戦は敗れましたが、リーグの最終結果は3勝1敗となり、ベスト8で全国選抜の出場権を得ることができました。
昨年度は新型コロナの影響で全国選抜大会自体が中止になり、悔しい思いをしました。出場権の獲得は3年連続になりますが、ベスト8は今までの最高の成績です。
部員5人が気持ちを一つに戦うことで、大きな力を生み出すことができました。無観客の大会だったため、いつも支えてくれている保護者や関係者の皆さまに試合でのプレーを見せることはできませんでしたが、結果で恩返しをすることができたと思います。
全国選抜は3月に三重県で行われます。また、新たな目標に向かって頑張りたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。

サッカー部 活動報告

1月5日(火)練習試合
土浦二高と練習試合を行いました。
2021年となり、初めての合同チームとしての活動です。
昨年末の合同練習で取り組んだことを思い出しながら、試合に臨みました。

今月中旬から始まる新人戦に万全の態勢で臨めるよう、日々の練習に取り組んでいきます。

現在サッカー部は6名で活動中です。ほぼ全員がサッカー未経験者です。

興味のある方は、ぜひ見学に来てください!

バスケットボール部 水戸A地区予選会優勝!

12月6日(日)、11日(金)に令和2年度第31回関東高等学校バスケットボール大会水戸A地区予選会に出場し、優勝することができました。
本校は2回戦からの出場になり,水戸葵陵高等学校と戦い107vs74で勝利しました。準決勝は水戸商業高等学校と戦い106vs64で勝利しました。決勝は水戸第二高等学校と戦い62vs50で勝利しました。
大会間近に緊急事態が起き、部活動ができなく、大会出場ができるか分からない状況の中で、生徒たちは一人で体力やハンドリング力などを落とさないよう見えない努力をしました。
体育館で練習ができる感謝と大会に出場ができる喜びを忘れずに今後も活動をしていきます。また、保護者の協力なしでは優勝を勝ち取ることはできませんでした。本校バスケットボール部に関わった皆様、本当にありがとうございました。

Instagramでも投稿してありますので、興味のある方はぜひご覧ください!
https://www.instagram.com/redrabbits88/