バスケットボール部 活動報告

11月15日(日)に茨城県立麻生高等学校で女子バスケットボール部と合同練習を行いました。
3年生最後の大会では1回戦で当たり、激戦の末負けてしまった相手です。夏休みには合同合宿を行う程、切磋琢磨しています。今年はコロナがあり、夏合宿が出来なかったので、今回一緒に練習が出来て良かったです。これからもライバルであり仲間としてお互いに成長していきます。

バスケットボール部 活動報告

11月7日(土)に大成女子高校で友部中学校女子バスケットボール部と合同練習を行いました。
新チームになって初めての合同練習で、今まで3年生に頼っていた面が今回の練習会に出て、もっと頑張っていかなければと思いました。
友部中学校は元気な返事を行い、礼儀正しい生徒が多かったです。お互い次の目標に向けて頑張っていきたいです。

バスケットボール部 活動報告

9月27日(日)に群馬県の強豪校の常磐高と栃木県1位の白鴎足利高と練習試合を行いました。
一人一人のスキル・フィジカル・IQが高く,完成してあるチームに対して,通用した部分が前回の試合より多く見られた試合になりました。現状に満足はできないですがチームとして自信になったと思います。

ウィンターカップ県予選まで残り少しになってきましたが,まだまだ貪欲にレベルアップをしていきます。

Instagramでも投稿してありますので,興味のある方は,ぜひご覧ください。

バスケットボール部 活動報告

9月12日(土)に下館二高と,9月13日(日)に下妻一高と練習試合を行いました。
ウィンターカップ1ヶ月前になり,ディフェンスやオフェンスの確認をしながらゲームを行いました。
今回の試合を反省し,練習に活かしていきたいと思います。

Instagramでも投稿してありますので,興味のある方は,ぜひご覧ください。

バスケットボール部 活動報告

8月30日(日)に大成女子高校で勝田第二中学校女子バスケットボール部と合同練習と試合を行いました。
久しぶりの中学生との合同練習で、楽しくお互いにスキルアップができたと思います。
勝田二中は高校生相手にも関わらず臆することなくシュートを打ったり、相手を抜きにかかったりと気持ちが強かったです。最初は中学生に緊張がありましたが最後は笑顔が多く見られ、大成女子バスケットボール部のモットーである「常笑」を伝えられたと感じました。高校生も中学生との合同練習を多くしていき、バスケットボールの指導や人との関わりが上手になりました。
これからもバスケットボールを通して社会性や人間性を育成する場を作っていきたいと思います。