普通科キャリアデザインホスピタリティフィールド「アロマ教室1」

5月29日(金)、普通科キャリアデザインホスピタリティフィールドの3年生は、アロマ和太鼓セラピスト・田口優子氏をお招きし「アロマ教室」1回目が行われました。
講座では、先生ご自身の人生で「良かったことベスト3」として、実はとても辛かった経験や、そのことがきっかけで前向きな考え方に至っている様子を具体的に紹介してくださいました。後半は、アロマオイルの成分や効果とハンドマッサージの方法を実践しました。素敵な女性としての生き方を学ぶいい機会になっています。アロマ教室は、ことあと3回実施される予定です。

「以前からアロマテラピーに興味があり実際に活用していました。今回資格を持っている先生に詳しく教えていただくことができ、とても嬉しかったです。今日もらったアロマオイルを使い家族にもマッサージをしてあげたいと思いました。」

「田口先生のお話を聞き、私には『大変な人生だった』と感じましたが、それらを『よかったこと』としてポジティブに考えている先生をとても尊敬できます。私も先生のように何事にも『チャレンジ精神』を持って前向きに生活していきたいです。」