バスケットボール部 活動報告

9月27日(日)に群馬県の強豪校の常磐高と栃木県1位の白鴎足利高と練習試合を行いました。
一人一人のスキル・フィジカル・IQが高く,完成してあるチームに対して,通用した部分が前回の試合より多く見られた試合になりました。現状に満足はできないですがチームとして自信になったと思います。

ウィンターカップ県予選まで残り少しになってきましたが,まだまだ貪欲にレベルアップをしていきます。

Instagramでも投稿してありますので,興味のある方は,ぜひご覧ください。

サッカー部 活動報告

9月16日(水)関東高校女子サッカー選手権茨城県予選

順位決定リーグ

合同チーム(大成女子・石岡二高・愛国学園) 対 日立二高

前回の敗戦から中二日をはさみ、選手権予選の2試合目。
対戦相手の日立二高とは夏休み中にも練習試合を行い、お互い勝ったり負けたりと、実力的には逼迫している同士の対戦となりました。
前半は日立二高ペースでゲームが進み、1点を先制されましたが、後半は徐々にこちらに流れが来て2点を決めることができました。
試合はそのまま進み、結果は2-1で合同チームの勝利となりました。
7月から合同チームとして練習を開始し、やっと公式戦初勝利となりました。

硬式テニス部 茨城県高等学校テニス新人選手権水戸地区予選

9月16、17、21日の3日間、県新人戦の水戸地区予選が行われました。本校テニス部からはシングルス10名、ダブルス5組が出場しました。
残暑の中、夏場の練習の成果を十分に発揮して、シングルスで2年の川又が第5位、ダブルスで川又・兼子(1年)ペアが9位に入賞し、県大会への出場権を獲得しました。
新人戦での県大会出場は4年ぶりです。ここ数年、なかなか地区予選を突破できず苦しみましたが、久々の快挙に部員全員で喜びを分かち合いました。
26、27日の県大会でも活躍してほしいと思います。

サッカー部 活動報告

9月13日(日)関東高校女子サッカー選手権茨城県予選

1回戦 霞ヶ浦高校 対 合同チーム(大成女子・石岡二高・愛国学園)

7月から合同チームとして活動を開始して以来、初の公式戦でした。
相手の霞ヶ浦高校は、昨年度新人戦県2位の実力高であり、とにかく最後まで走りきることを目標に試合に臨みました。
結果は21-0と、大変厳しい結果となりました。この悔しさ忘れず、次の試合に臨みます。