バスケットボール部 必勝祈願!

5月23日(日)、お正月に購入しただるまへの目入れをしました。練習試合も大会もずっとベンチに座わり、一緒に戦ってきただるまです。「ありがとう」の感謝の気持ちを込めて、部員全員で墨を入れました。

5月25日(火)は大安で天気も良かったので、今までお世話になっただるまを焚き上げに水戸八幡宮へ行きました。部員全員で必勝祈願をしてもらい、新しいだるまを購入しました。「何だかこのだるまさん大きいぞ!!!」
インターハイ茨城県予選会では、もう一つ上の目標を達成できるように部員全員で頑張ります!!
また、いつも大成女子高校バスケットボール部を応援してくださっている皆様。ありがとうございます。大会が無観客のため、直接試合をお見せすることはできませんが、良い報告ができるように今後も頑張りたいと思います。
よろしくお願いします!!

バスケットボール部 Instagram
@redrabbits88
こちらもよろしくお願いします。

卓球部 国体選考会に出場! 茨城代表に内定!

5月16日(日)に日立市の池の川さくらアリーナで行われた、今年度の国体選考会に、3年の小沼と2年の鈴木が出場しました。
県内上位の実績を持つ選手7名がリーグ戦を行い、1名が本年度の国体茨城代表に内定します。1試合1試合が緊張感のある激戦となり、小沼は3勝3敗の5位に終わりましたが、鈴木が5勝1敗の成績を残し、リーグ1位という結果になりました。
今回の結果を受けて、鈴木は今年度の国体茨城代表に内定しました。
今後の大会を経て選出された選手とともに、関東ブロック予選に臨むこととなります。茨城代表として恥じないプレーができるよう、今後も努力を続けたいと思います。

茨城の魅力を探究し発信する高校生コンテスト2020の結果について

茨城の魅力を探究し発信する高校生コンテスト2020(主催/茨城大学人文社会科学部)の動画作品部門で、チーム「いばらきすすめ隊‼︎」(伊藤さん、浦井さん)の作品『月待の滝〜古くから伝わる秘境〜』が優秀賞を受賞しました。動画作品部門には、105作品の応募があり、ベスト3に選ばれました。
その他、魅力伝え隊(赤須さん、泉さん)の作品『Cool Black Mito』は、奨励賞を受賞しています。

http://www.hum.ibaraki.ac.jp/ibatan/posts/news18.html

看護科1年 はじめての校内実習

5月19日(水)2〜4時限目、看護科1年生は初めての校内実習を行いました。真新しいユニフォームを着て、緊張しながらも一生懸命に取り組んでいました。

「色々な不安はありましたが、始まるとあっという間でした。1つの作業に集中すると患者さんに背を向けてしまいそうになったりして常に色々なことへの配慮が必要なんだと改めて思いました。しわを作らないよう心がけていたのですが、やはり難しかったです。ですが、二度目は一度目より上手にできて嬉しかったです。二度目ではボディメカニクスなども少し意識することができました。祖母の家などでできる機会があれば練習を重ねたいなと考えています。初実習疲れもしましたが楽しかったです!」

「今日の自分の反省点は、看護師(主)をしているときに声かけを十分に行えなかったため、リネンのたたみ方を間違えてしまったことです。しかし、先生や周りの人たちにもう一度教えてもらい、2回目は正しくたたむことができました。自分が間違ってたたんだものを、いざ使うとなったとき、もう一度たたみ直さなくてはいけなかったので大変でした。次に使う人のためにも正しくたたむことは大切だと学びました。

「実習を通して学んだことは、病室での看護師としての立ち振る舞いや言葉遣いです。普段友だちや家族間で使う現代言葉をつい使ってしまうことが今回の実習中多くありました。患者さんがいなくても手を組んだり寄りかかったり、『やばい』とか『めっちゃ』という言葉を控えるように普段の生活から心がけます。」

先生のおっしゃった事は聞き逃さず、ミスのないように心がけることが大切だと思いました。実習でのミスは、学校ではやり直しできますが、医療現場ではそれが命取りになるからです。また、メンバーのうまくいかなかったところを確認して的確にアドバイスし、自分の技術向上に繋げたいと思いました。」

バスケットボール部 県大会ベスト4! 21年ぶり!!

茨城県高体連バスケットボール専門部Twitterより

関東大会茨城県予選会が5月6日(木)〜16日(日)まで、笠間市民体育館と水戸市総合運動公園体育館で行われました。

結果は以下の通りです。
1回戦 つくば秀英高校 62 – 66 勝利
2回戦 取手第二高校  61 – 63 勝利
準決勝 土浦日大高校  93 – 50 敗戦
3位決定戦 明秀日立高校 79 – 63 敗戦

21年ぶりに茨城県でベスト4に入りました!!とても素晴らしい結果です。しかし、納得のいく試合ができたわけではありません。
1ヶ月後にはインターハイ茨城県予選会が控えています。大成のバスケットはまだまだ修正して改善すべきことがたくさんありますので、1ヶ月後の大会に全てを出し切れるように1日1日を大切にしていきます。そして、大会は無観客ながら、保護者の皆様、卒業生、卒業生のご家族の方などたくさんの方が応援してくださりました。結果が出た時もたくさんの方が「おめでとう」と言ったくださり、自分たちのことのように喜んでくれる方がいることは本当に心強いことですし、感謝の気持ちでいっぱいです。また、今大会を開催する上で様々な感染対策を講じて計画をしてくださった方にも感謝を申し上げます。今後も大成バスケ部は「応援される部活」「応援したくなるようなバスケット」を目指して「常笑」で頑張ります。応援よろしくお願いします。

Instagramも随時更新しております。こちらも見ていただけると嬉しいです。
@redrabbits88