バスケットボール部 第4回行方杯準優勝!!

平成30年度第4回行方杯高等学校バスケットボール大会が2月2日(土)〜3日(日)に茨城県立麻生高校で行われました。
この大会は行方市が主催する大会で、毎年各県の強豪校が集まる大会です。大成女子高校は第1回目からお呼びいただいており、第2回大会では優勝しています。
昨年度は決勝リーグに進出することができず悔しい思いをしました。今年は先日行われた新人戦の反省を改善し、優勝を目指して練習してきました。
1日目の1試合目は危なげなく勝利し、2試合目は福島のチームと戦いました。相手はフィジカルがとても強く、苦戦しました。しかし、ラスト5秒にフリースローで逆転し勝利。2勝をあげ決勝リーグへ勝ち進みました。
2日目の準決勝は、毎年夏休みに強化合宿を一緒に行なっている麻生高校との戦いです。夏休みには敵わなかった相手ですが、75−62で勝利することができ決勝へ!
決勝は埼玉県の久喜高校です。3ピリオド目に大成が9点をリードする場面もありましたが、相手シューターにスリーポイントシュートを連続で決められ、最終スコアは71−72で負けました。一点差でした。
優勝することが出来ずに悔しい結果となりましたが、最後まで諦めず戦い抜きました。この経験を生かし、今後も目標を必ず達成するために努力していきます。
応援よろしくお願いします。常笑!大成!!

コメントを残す