家政科・看護科 茨城県高等学校産業教育生徒交流会に参加

11月22日(金)県南生涯学習センターにおいて「第1回茨城県高等学校産業教育生徒交流会」が開催され、大成女子高等学校から家政科の1年生4名、看護科の3年生5名、専攻科看護科の2年生1名が参加しました。
午前中に専攻科看護科2年生が発表を行いました。午後は参加した113名の高校生が20班に分かれグループワークを行いました。特色ある勉強をしている他校生と交流し有意義な1日を送ることができました。

コメントを残す