普通科キャリアデザインホスピタリティフィールド「ポスチャーウォーキング」

6月12日(金)、普通科キャリアデザインホスピタリティフィールドの2・3年生は、ポスチャースタイリスト・鈴木律子先生をお招きし「10代で学べば、一生役立つ美しい姿勢と歩き方レッスン〜今日の歩き方が未来を変える〜」の講座を受講しました。
「ポスチャー」とは「姿勢」のことです。講座では、「通学中や学校の廊下を歩く時など、美しい姿勢を意識して歩くだけで全身のエクササイズになる」や「歩き方が変わるとココロも変化し元気や勇気が湧いてくる」「どんなことにも前向きになれる」などの解説のあと、ウォーキングや美しい姿勢を実践しました。参加した生徒は、体とココロの姿勢が同時に美しくなることができとても充実した体験になりました。

コメントを残す