家政科1年キャリアデザインA「共に生きる 認知症サポーター養成講座」

1月23日に認知症サポーター養成講座を開催しました。
生徒たちは、認知症スゴロクや寸劇を体験しながら、認知症とはどのようなものか、また認知症の方との適切な関わり方を学びました。
「認知症の人はとても不安があると思いました。全て忘れることはとても怖いことだと思いました。もし自分の親が認知症になったり、自分の周囲に認知症の方がいたら寄り添って手伝って助けてあげたいと思います。」

コメントを残す