函館中部高校の英語教育を視察

2月17日(金)、函館中部高等学校を訪問し、英語の授業を見学して参りました。函館中部高等学校は文部科学省から研究開発校に指定されており、 「総合的な英語力」を効果的に養成できる授業方法を研究しています。午前中の1・2年生の英語の授業では、教員は英語で授業を行う、いわゆる 「オールイングリッシュ」の授業を展開しており、生徒の皆さんも積極的に英語で会話をしていました。午後は文部科学省初等中等教育局視学官・太田 光春先生による講演がありました。平成25年度から施行される新学習指導要領で目指すべき生徒像や、英語の授業はいかに展開されるべきか、といっ た英語教育が直面している課題についてお話いただきました。普段の授業を振り返る大変良い機会となりました。
函館中部高等学校の先生方、ご案内を いただきありがとうございました。
生徒の皆さん、授業を見学させていただきありがとうございました。

外国語科   曽雌 和英

特別授業ベイシス 「 Nadia さんに手紙を書く」

今日の2年普通科・家政科のベイシスでは、国際NGOプランジャパンを通じて支援しているバングラデシュの女の子、Nadiaさんに手紙を書きました。
Nadiaさんとの交流は今年で4年目。文化祭の売り上げ金からプランジャパンに寄付したお金が、Nadiaさんの暮らすコミュニティの教育環境などの改善に使われています。先輩から活動を引き継いだ2年生が、今回初めて手紙を送ります。

Hello, We are a group of 2-year students who go to Taisei Girls High Schoool. In Japan, there are many traditional events. We will introduce some of them. On New Year’s Day, we eat a dish called Osechi. Osechi is a Japanese dish we eat to celebrate the new year. On February third, we have an event where we scatter soybeans in the house. We do this to scare away the Japanese Devil which is called Oni. Do you have any traditional events in your country? If you do, please tell about it in your letter sometime. We will love to read about it. Take care!

Taisei Girls’ Winter Vacation

「オーラルコミュニケーション」の授業の冬休みの課題は、思い出に残る出来事を写真にして、説明する英語の文章とともに先生にメールで送るというものでした。生徒たちの、この冬の思い出の Gallery  を、どうぞご覧ください。

2年生 ハワイ研修旅行に行ってきました

2年生は10月20日から25日までの4泊6日の行程で、ハワイ研修旅行(修学旅行)に行ってきました。
普通科の希望者は現地でホームステイをしたり、家政科の生徒はハワイアンフードの調理実習をしたり、看護科の生徒は現地の病院でアメリカの看護のスタイルを見学したりと、将来のための勉強もしっかり行いました。