バスケットボール部 水戸A地区予選会優勝!

12月6日(日)、11日(金)に令和2年度第31回関東高等学校バスケットボール大会水戸A地区予選会に出場し、優勝することができました。
本校は2回戦からの出場になり,水戸葵陵高等学校と戦い107vs74で勝利しました。準決勝は水戸商業高等学校と戦い106vs64で勝利しました。決勝は水戸第二高等学校と戦い62vs50で勝利しました。
大会間近に緊急事態が起き、部活動ができなく、大会出場ができるか分からない状況の中で、生徒たちは一人で体力やハンドリング力などを落とさないよう見えない努力をしました。
体育館で練習ができる感謝と大会に出場ができる喜びを忘れずに今後も活動をしていきます。また、保護者の協力なしでは優勝を勝ち取ることはできませんでした。本校バスケットボール部に関わった皆様、本当にありがとうございました。

Instagramでも投稿してありますので、興味のある方はぜひご覧ください!
https://www.instagram.com/redrabbits88/

サッカー部 活動報告

12月13日(日)水戸市体育祭
合同チームで参加しました。久々に合同チームでの活動ということで、ぎこちない雰囲気もありましたが、徐々にコミュニケーションも取れるようになっていきました。結果は3戦3敗でしたが、1月の新人戦に向けていいシミュレーションとなりました。
次は26日に合同練習を行います。
1回戦    茨城大学 2-0 合同
2回戦    水戸三高 6-0 合同

順位決定戦  日立二高 2-1 合同

バレーボール部 全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会県予選会 優勝!

11月13日、笠松運動公園体育館にて第26回全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会県予選会が開催されました。
新チームになって初めての大会でした。結果は優勝。まだまだ課題がたくさんありますが、今年度のチームスローガン「挑 〜 challenger 〜 」をモットーに練習でトライ&エラーを繰り返し、チーム・個人的に様々なことに挑戦してほしいと思います。
会場には1・2年生の保護者が応援に来てくれました。ありがとうございました。
今度の大会ではもっと成長した姿を見せれるよう頑張っていきます。
応援、よろしくお願いします。

卓球部 令和2年度 茨城高校卓球新人(団体)戦大会に出場! 新人戦6年ぶりの県制覇!

11月13日、14日に日立市の池の川さくらアリーナで行われた、新人団体戦の県大会に出場しました。
本校は第2シードとして試合に臨み、決勝までの5試合をすべて3−0の試合で勝利して、決勝戦へと駒を進めました。
決勝では、第1シードの明秀学園と対戦しました。昨年度の同大会では惜しくも敗れた相手でしたが、チーム一丸となって、戦いを挑みました。前半の3試合が終わって1−2になり、苦しい展開になりましたが、1年の田尻が相手の2年生を破り、勝負の行方は、5番の鈴木に託されました。両校のエース同士の戦いは、5ゲーム目までもつれる大接戦となりましたが、最後は鈴木が相手を振り切り、3−2で勝利することができました。
本年度最初で最後の団体戦で、同大会で6年ぶりに優勝し、関東大会出場の切符を勝ち取ることができました。
関東選抜大会は、12月に群馬県で行われます。大会までにさらなるレベルアップを目指して練習を続け、全国選抜大会出場を目指して大会に臨みたいと思います。
応援に来てくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

(新聞記事は、茨城新聞11月15日版)

バレーボール部 春の高校バレー県予選会出場

10月31日〜11月1日にかけて、春の高校バレー県予選会が池の川さくらアリーナにて開催されました。
結果は準決勝で敗退し、目標としていた2年ぶりの本大会出場はかないませんでした。3年生はこの大会が最後になりました。
今年度は他校と同じく休校が長く続き、思うように活動できませんでした。そのような状況でも、3年生を中心に前向きに目標を失わず、日々自分自身と向き合い、部活動に取り組みました。悔しさは残りますが、最後に大会ができて無事に終われたことが今年度の3年生のとっては一番大切なことかなと感じました。
保護者、卒業生、学校関係者の方々、たくさんの応援ありがとうございました。
(ダンス部の皆さん、応援動画ありがとうございました。すごく力をもらいました)
新型コロナウイルスの感染防止のため、皆さんの前でプレーすることはできませんでしたが、支えて頂いた気持ちや思いを大切にして、プレーしました。あらためて、この一年はたくさんの人達の支えや協力があり、バレー部の活動ができていると再認識できた一年になりました。この負けた悔しさを忘れず、皆さんと喜びをわかちあえるよう日々の練習から精進していきたいと思います。