演劇部 演劇祭県央地区大会で最優秀賞!

受賞後舞台楽屋

8月26日・27日に演劇祭県央地区大会に出場しました。
私たちは26日が本番で、「彼女の起源」という作品を上演しました。
本番では、今まで練習してきたことを信じて部員一同、一丸となって舞台を作り上げることができました。悔しい失敗や後悔はありましたが、特に大きなハプニングもなく最後まで全員ケガせず無事にやりきることができたので良かったです。

また、今回の大会では数年ぶりに【最優秀賞】をいただくことができました。
(最優秀賞に選ばれた2校が県大会に進めます。)

審査員の方々からいただいたアドバイスや他校の演劇から学んだことを活かし、これからもっと良い作品に仕上げて11月19日・20日に「小美玉市四季文化会館みの~れ」の舞台に立ちたいと思います。
応援して下さった沢山の方々、ありがとうございました。

演劇部 夏公演を行いました!

7月16日に演劇部夏公演を行いました。1、2年生が中心となり、「雛とたんぽぽ」を上演しました。しかし、演者の一人が当日出演できないという事態になり、急遽代役を入れることになりました。いきなりのことで対応しきれるか最初はとても不安でしたが、みんなが稽古に一生懸命取り組んでいたので、不安も忘れ、本番ではいつも以上に力を発揮できたと思います。
1年生は初めての公演だったので、人前に出るという緊張も多かったと思いますが、最後まで楽しく、堂々とした演技をすることができました。また、お忙しい中足を運んでくださったお客様にも楽しんで頂けたことを嬉しく思います。
この公演を経験したことで、それぞれが自分の新たな課題を見つけることができました。次に向かっていくため、この時学んだことを忘れず再び稽古に励み、今後の活動につなげていきたいと思います。

演劇部 「三年生を送る会」にて上演

2月に行われた「三年生を送る会」にて、全校生徒の前で「手紙」という作品を上演しました。
お世話になっていた先輩たちへの感謝の気持ちを込めて部員一同協力をして公演を行うことができました。普段使うことのない体育館で全校生徒の前での公演となり、役者・裏方どちらも緊張しましたが、いつも通りの私たちらしい舞台作ることで感謝を伝えることができたのではないかと思います。
当日、生徒会側との連絡ミスで公演が途中で終わってしまうというハプニングがありましたが、今回のことを通して来年に繋げることができたらと考えています。
これからも、演劇部一丸となって積極的に校内でも活動していきたいと思います。応援の程よろしくお願いします。

演劇部 冬公演を行いました!

演劇部②ブログ

12月19日、校内公演「おかしな誘拐」は、1年生4人が演者として出演しました。
日頃の稽古では、中々台本が手放せない状態で、動きをつけるとぎこちなく、不安な場面が見られました。ですが、日々稽古を重ねるうちに、練習したことが体に染みつき、当日は大きなミスなく演じることができました。音響で少し失敗してしまった部分は反省し、次に活かそうと思います。
この公演は、演劇部にとって、2度目の公演でした。この公演が可能になったのは、たくさんの方々の支えがあってこそです。こうして当日を迎えられたこと、とてもうれしく思います。ありがとうございました。
今後の活動も精一杯取り組みますので、応援のほどよろしくお願いします。

演劇部 校内発表を行いました!

???????????????????????????????

12月20日(土)私たち演劇部にとって初の試みとなる校内発表を行いました。
今回は、1年生を中心に「えんぴとと消しゴム、それからカッターナイフ」という作品を上演しました。
2週間という短い期間での稽古でしたが、当日は稽古の成果を発揮することができました。
たくさんのお客さんにも足を運んで頂き、たくさんの暖かいお言葉をいただきました。
本当に、いろいろな方からのご支援のもとで活動できているのだと実感しました。
この経験を活かし、今後も充実した活動をしていきたいです。