探究部サイエンス班 歴史館まつりに参加

IMG_1774IMG_1780IMG_1781

8月22日、茨城県立歴史館で行われた「歴史館まつり」に、探究部サイエンス班が参加しました。
のべ350名を超える皆様に、「カラフルイクラ」と「ぷにぷにスライム」の実験を楽しんでいただきました。
当日は、JRC部員も場内案内などのお手伝いをさせていただきました。

探究部地域デザイン班 ほしいも新商品アイデア発表会

tIMGP8132tIMGP8067tIMGP8077
tIMGP8084tIMGP8094tIMGP8099tIMGP8107

探究部地域デザイン班は、茨城県の地域ブランド調査2年連続最下位を返上すべく、活動を行っています。その名も、女子高生による「ほしいもゼロイチ⼤作戦」。ひたちなか商工会議所のご後援、地元のほしいも業者さんらからなる「ほしいも学校」のご協⼒、東京⼤学発で⾼校⽣へのイノベーション教育を⾏う団体「i.club」のご指導をいただきながら、茨城の魅⼒を全国に発信していきます。

7月30日、ひたちなか商工会議所をお借りして、ほしいも新商品 「アイデア発表会」を開催しました。
ひたちなか商工会議所会頭の鈴木 誉志男様、ほしいも学校理事長の小池 勝利 様、お菓子のきくちの菊池 雅人様をはじめ、20人を超えるお客様を前にして、自分たちで考えたほしいも新商品のアイデアをプレゼンしました。

各チームのアイデア

● かじってびっくり! 「まんまるまるぼしだいふく」
二重の和ンパンマンチーム( 川本 李音、蓮見 彩奈、軍司 優花 )

●辛いじゃん? 甘いじゃん? 「ほしいもじゃん!」
チーム長女( 本柳 はるか、吉岡 日菜子、井口 ほのか、木村 帆乃夏 )

●新ほしいも習慣 「茨城のごろごろほしいもソース」
チーム甘党( 小島 奈々、鶴町 杏香、菊田 あや )

●茨城の誇りを取り戻せ‼︎ 「茨城ほしいもグラノーラ」
チームMONO( 井坂 飛佳利、滝田 叶美、工藤 瀬奈、桑原 由姫 )

●うまかっぺ!女子高生のミカタ! 「ほしいも焼きドーナツ」
ワイルド☆モーリーズ( 松浦 日菜、中村 真子、岡 美佑、片田 芽衣 )

「私たちが考えた茨城の新しいほしいもの発表をご静聴いただき、誠にありがとうございました。まだ、ほしいもについて探究を始めてから3ヶ月という時間しか経っておりませんが、私たちがほしいもの魅力を考えていく中で、地域における魅力をたくさん再発見することができました。本日発表したアイデアには多くの改善が必要かと思いますが、ぜひカタチにし、地元の魅力を全国に伝えたいと思っています。」 部長 小島奈々

探究部 「ほしいもゼロイチ大作戦」 開始!

150509-hitachinaka-032150509-hitachinaka-025

大成女子高校のクラブ活動である 探究部地域デザイン班 は、茨城県の地域ブランド調査2年連続最下位を返上すべく、活動を開始しました。その名も、女子高生による「ほしいもゼロイチ⼤作戦」。
ひたちなか商工会議所のご後援、地元のほしいも業者さんらからなる「ほしいも学校」のご協⼒、東京⼤学発で⾼校⽣へのイノベーション教育を⾏う団体「i.club」のご指導をいただきながら、茨城の魅⼒を全国に発信していきます。

今後、茨城の特産品である「ほしいも」を題材に、自分たちのアイデアで0から1を⽣み出す、新商品開発のプロジェクトを展開していきます。
4月11日に決意表明会、25日に「第1回フィールドワーク調査@東海村」、5月9日に「第2回フィールドワーク調査@ひたちなか市(写真)」を⾏いました。
また、7月30日(木)には、ひたちなか商工会議所を会場に、業者さんやコメンテーターの方においでいただいて、「アイデア発表会」を予定しています。

これからの活動の経過を、本ブログや、月1回程度発行する「活動レポート」 にてご報告してまいります。

report
[ほしいもレポート vol.1]   ← クリックしてご覧ください

探究部サイエンス班 「ガヤガヤ☆カミスガ」に参加

IMG_1692IMG_1699IMG_1693

6月7日、探究部サイエンス班は、JR上菅谷駅前で行われたイベント「ガヤガヤ☆カミスガ」に参加しました。
自分たちで「スライムつくり」や「カラフルイクラ」の実験ブースを出展したほか、日本原子力研究開発機構那珂研究所の液体窒素を用いた超伝導の実験のお手伝いもさせていただきました。
来場したたくさんの子どもたちに、理科のわくわく感を味わってもらうことができたと思います。
( 今年度から部活動名が変わりました。 「理化部」→「探究部サイエンス班」 )