親子観賞会のお知らせ

いよいよ2020年2月16日(日)に、大成女子高等学校吹奏楽部の皆さんをお招きして、いなだこども園・かさまこども園合同の親子観賞会があります。当日配布されるパンフレットができましたので、こちらで紹介いたします。ぜひご覧ください。

親子観賞会の演奏プログラムです!
素晴らしい演奏をお楽しみください!

今日は豆まき!

おに・おに・パニック!

2019年2月3日

 今日は節分!いなだこども園では、各クラスこの日のために、自分で考え、自分で材料を探し、自分で作った衣装で、豆まき会に望みます!園の中にはかわいい鬼がいっぱい!鬼は何匹いるかな?

さあ、徐々に鬼が集まってきました。いよいよ始まります!
小野先生の隣には柊・豆がら・イワシの頭がたくさん!掃き出し窓に飾ります。
りす・ひよこ組さんカラフルですね!
形・貼り方、小さい子ならではの個性的な作品になりました。
年の数だけお豆を食べます!ゆっくり一つずつ食べよう!
 さあ!豆まきが始まります。
窓の外にたくさんの鬼!調理員さんもびっくりです
テラスから鬼を追い出します!一粒ずつ投げていますね!
一本角や二本角のきりん組鬼が園庭で「鬼は外!福は内!」
「あっ」
「赤鬼と青鬼だ!」
赤鬼の攻撃!
片山先生”逃げる”を選択!パンダ組さんパニック!
青鬼が現れた!
 園長先生の一撃!
鬼は逃げ出した!ぞう組さん森田先生を守っています!
調理員さんが頑張って手巻きしてくれた恵方巻を手に入れた!

園児たちの活躍で園は”福”でいっぱいです!
願いを込めて、恵方巻!
大きいお寿司にお腹もいっぱい!おいしいね!
0歳児さんもパクリ!来年も豆まきがんばろうね!

よく晴れて暖かい、絶好の豆まき日和になりました。15時には近くの神社の祝砲が上がり、笠間市は豆まき一色になります。神社ごとに豆まきの時間があり、たくさんのお菓子やお餅が撒かれます。園で豆まき、お家で豆まき、神社で豆まき・・・いつの時代も変わらない、節分の過ごし方です。お家の豆まきには、園児が持ち帰った作品をぜひご利用くださいね!

なわとび大会!

連続とびに挑戦だ!

2020年1月29日

この日のために、朝夕の自由遊び時間や園庭での保育時間になわとびを練習してきました。下のクラスさんもテラスから声援を送ります!みんな頑張って!

各自お気に入りのなわとびを準備して挑みます!
園長先生からコツを聞きます!
大会に緊張して眠れない園児もいました。
まずはきりん組さんが挑戦します。
目指せ!なわとびチャンピオン!
ゆっくり続けてとべる子。早くたくさんとべる子。様々です。
ぞう組さん、小さい子からの声援にこの笑顔!
駆け足とびも行います!みんな速い!
園長先生よりメダルが授与されます!
きりん組さんメダルを噛んでオリンピックのようです!
緊張がとけ、頑張った成果にとびきりの笑顔の子。
「もっととべた!」と悔し泣きをする子。
スポーツの醍醐味です!

なわとびは運動能力を高める効果的な運動です。飛んだり跳ねたりすることで体力がつきます。また、タイミングよく飛び続けることでリズム感を育てます。

なわとびが終われば、自分で片付け、しばり方を覚えます。寒い冬に行えば体もポカポカになります!リズムよく連続跳びができるようにがんばろう!

ちびっこ消防士!

通報避難訓練!2020年1月

園庭に、消防車と救急車が入ってきました。園庭で遊んでいた園児たちは、消防車を見つけて一斉にフェンスまでかけていきます。近くで見る消防車はとても大きく、園児たちは一生懸命見上げていました。

うさぎ組さん、消防車の前で1枚!緊張してる?
ぱんだ組さんは消防車に夢中です。
消防士さんに質問が止まりません。
救急車の中は精密機器がいっぱいです!
もう定員いっぱいな救急車!
その頃、ぞう組さんはお着替え中!
防火服を着て、ヘルメットをつけて・・・
変身完了!消防士の完成です!
頼れる消防士さん!火の用心!

毎日、訓練や張り詰めた現場に急行して、私たちを守ってくれる消防署の方たちのお話は、園児たちにとっても、職員にとっても防災意識を高めるとても良い機会でした。きりん組さんより下のクラスの皆さんは年長さんになったら、消防士さんに変身できます!楽しみに待っていてね!

みんなで守りましょう!「交通安全!火の用心!健康第一!」

初笑い

北畑先生の初笑い!

「明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願い致します!」「せんせい、おめでとーございます」園に明るい声が響き、新しい年を無事に迎えることができました。始業式の後の遊戯室で、子どもたちの笑い声が響きます。今日は初笑いをご紹介いたします!

ホールに、何かセッティングされていますね!
北畑先生むつこ先生の登場です!初笑いが始まりますよ!
「お名前は?」「えっ?えっ?ジョンくん!」
「あはは!」ジョンくんとのやりとりで園児は大笑い!
むつこ先生のレクリエーションです!
先生方の楽しいお話で、笑いながらどんどん前に出てきていますね!
 体を使った遊びでは、園児も元気に参加しました!

「笑う門には福来たる」ということわざがあります。今では、笑いが絶えない人には幸運が訪れるという様に使われていますが、本来の意味は、「いつも笑いが絶えない家庭には、幸運が訪れる」です。笑う門の門は家庭や家を表しているんですね!ぜひご家庭でも初笑いをしてみてくださいね!