春の遠足〜笠間市民体育館へ〜

雨の遠足も楽しいね!

2021年5月21日 笠間市民体育館 

 今日は、ずっと楽しみにしていた春の遠足です。お天気は雨ですが、茨城女子短期大学のバスも到着し、園児はソワソワしながら整列しています。リュックにお弁当と大好きなおやつを詰めて、いってきまーす!

 あっという間に、体育館に到着しました。こども園から体育館までは約15分で着きます!
手をつないで全員がそろうまで待ちましょう!待ちきれずに後ろを向く3歳児さん。

その頃いなだこども園では、りす組さんとひよこ組さんが、いなだっこ遊園地で遊んでいました。ただいまいなだこども園内貸切中です!

先生たちのアイディアでたくさんのアトラクションが登場しました!
市民体育館チームもいなだこども園チームも、雨の日の遠足を満喫した1日でした!

春の遠足は、入園・進級し新しいクラスで過ごす園児たちが、お友だちや保育教諭と信頼関係を深めるきっかけになる行事です。

今年は雨の中の遠足でしたが、園外でお弁当を食べたり、遊んだりすることで、クラスの中で楽しく過ごし、バスに乗って施設を利用することで社会のルールを学びました。例を挙げると、バスに乗るときのご挨拶や、お弁当を食べた後、ゴミを残していないかなど、ささいなことですが、とても大切なことがたくさんありました。園に帰ってからも、お友達と話し合いながら、遠足の思い出を作品に残すなど、たった1日の遠足ですが、園児たちにとってはとても大きな思い出になりました。

保護者の皆さま、おいしいお弁当をありがとうございました。

調理員さんに感謝♬

毎日おいしい給食を作ってくれるだけでなく、こんなに手の込んだ工夫もしてくれます♬

今日は、5月生まれのお誕生会があり、おやつにこんなにかわいいケーキを作ってくれました♬
カエルの顔をした、ほうれん草のケーキ♫年齢に応じて作ってくれました!
小さいお友だちは、クリームの代わりにお星さまがのっていましたよ♫
みんなおやつを見た途端「わ〜!かわいい♬」と大歓声でした!
おいしくて、楽しくて栄養満点♫
5月の子どもの日には、お給食のとんかつに、こいのぼりの旗をつけてくれました!
0歳児さんも頑張って自分で食べます(^ ^)
ほっぺたの中いっぱいにおいしいが広がります♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
大好きなお友だちに大好きなお給食、おいしさも増します♬
みんなで食べるとお野菜だって頑張れちゃいます(笑)
給食さんいつもあたたかくておいしい給食をありがとうございます)^o^(

稲田小学校 田植え体験見学

ぞう組さんが小学生の田植えの見学に行きました!

田んぼに到着しました!お兄さんお姉さんたちにエールを送ります♬
「足が抜けない!」「動きづら〜い!」田植えをしながら大騒ぎ(笑)でも楽しそう♪
近くで稲の苗を見せてもらいました!
見学の合間にこんな会話も(笑)
尻もちをつくお兄さんを発見!
「すごく楽しそう♬やってみたいな〜」「うちのおじいちゃんもやってるよ!」
楽しい会話をしながら見学してきました♬
帰り道ヘビいちごを発見♬
園に戻る途中、次に田植えをする小学生が来たので、ここでもエールを送りました!

最近の田植えといえば、田植え機で田んぼの中を進んでいく作業を見慣れていますが、今日は小学生が手植えをする様子を見学させてもらいました!足が水面から20㎝以上埋まるので、慎重にバランスをとりながら歩かないと、転んでしまうそうです。泥に足を取られ長靴が脱げてしまったり、うまく移動できずに尻もちをついたりとハプニングもありましたが、子どもたちには楽しい田植見学で(笑)、稲の苗も間近で見せてもらい、この苗がお米になることも知りました。稲田小学校のお兄さんお姉さん楽しくお勉強せていただだきましてありがとうございました!

カマキリの赤ちゃん

産まれたてのカマキリの赤ちゃんとっても小さくてかわいいね♪

10月15日。。。園長先生がお家の庭でカマキリの産卵を発見!こども園に卵を持ってきてくれたので、みんなで卵から出てくる様子を見ました!感動的です!
4月14日こども園のお友だちが次々お迎えに来る中、カマキリの赤ちゃん第一号!誕生♪卵から宙づりになったまま、薄皮から脱皮しました!
こんなに小さいのにしっかりカマの脚や触角があるんですね(^ ^)
こども園の虫博士によると。。。「カマキリの赤ちゃんはアブラムシを食べるんだよ!」ということで!みんなでお散歩の時にアブラ虫をとって来ました♪
アブラ虫ってどんな所にいるのかな?図鑑で調べたり友だちに聞いたりしながらアブラ虫の付いている草を探したよ!たくさん見つかるといいね!
「たくさん食べて大きくなるといいな」毎日心配そうに見にきています(笑)
こんなに小さい卵の中に約100〜300匹の赤ちゃんが入っていることを知ると子ども達もびっくりしていました(°_°)!
少し増えてきたので、新しいお家引っ越しました!
先に生まれた赤ちゃんカマキリの餌さがしから帰ってくると、たくさんのカマキリの赤ちゃんが生まれていました!
「あ!また増えてる!」「ちょっと大きくなったみたい」「ちゃんと餌食べてるかな?」変わるがわる心配そうに見にきます!

生まれた幼虫は、そのままケースに入れておくと共食いをしてしまうので、連休前に卵を採集した場所へ戻してあげました!カマキリは、この後、数回の脱皮を繰り返して成虫になっていきますが、数百匹の中から無事に成虫になれるのはほんの2〜3匹だそうです。今回、子どもたちは卵から生まれる様子や生まれたばかりのカマキリの成長を観察しました。初めて知ることがたくさんで感動したり驚いたりな半年間でした!

こどもまつり パート2

みんな元気に大きくな〜れ!

園長先生からこどもの日の由来を聞いたらいよいよこいのぼりくぐりスタート!
みんな自分の番が待ち遠しそう♬
出口だ〜♬もう一回くぐりたいな〜!
この後、みんな楽しくて何回もくぐりぬけていました!
こいのぼりも喜んでいます♪
こいのぼりくぐりの後は、こいのぼり玉入れ〜!
こいのぼりさんお腹ぺこぺこの様です!たくさんお口に入れてあげてね♪
以上児さんたちは、いなだっこリレーです!
最初はフープくぐり!フープに向かってダッシュ!
迫力のある走りに応援にも力が入ります!
フープをくぐりながら次は何かな〜?確認してます(笑)
走りながらジャンプにチャレンジ!
ぞう組さんは、スピードにのったままジャンプ!
最後の障害物!滑り台(^○^)
ゴールが見えてきましたよ〜!
みんなニコニコでゴール!
楽しかった玉入れとリレーの後は〜♡
きちんとお礼も言えました!
頑張った後のごほうびうれしいね(^o^)

青空のもと楽しくこどもまつりに参加しました!大空をのびのびと泳ぐこいのぼりの様にみんな元気に大きくな〜れ!!