焼き栗会♪

みんなで栗拾いをして、焼き栗会をしました♪

R3.10.15

いなだこども園のブランド栗「いなマロン✨」栗拾いが、子どもたち、毎日の日課に(笑)たくさんの栗が集まりました!みんなで集めた栗で、焼き栗会を行いました(^ ^)下ごしらえをした栗を焼き石の上にのせてしばらく待ちます。。。「あ〜!何かいいにおいがしてきた〜♪」「あま〜いにお〜い♬」子どもたち待ち遠しい様子(笑)焼きあがった「いなマロン」は、おかわり自由♪全て子どもたちのおなかの中に(笑)子どもたちは、口々に「甘くておいしい😋」と大好評でした!

十三夜

十五夜から約1ヶ月がたちました!

今日は十三夜です♬

R3.10.18

 十三夜には、別の言い方があり、この時期は、栗や豆が収穫できる時期であり、旬のものをお供えしてお月見をしたことから「豆名月(まめめいげつ)」「栗名月(くりめいげつ)」と呼ばれます。十五夜の芋名月が、芋を収穫しお供えしたことから名付けられたのと同じです。また、十五夜に次いで美しく、十五夜の次に巡ってくるので、「後(のち)の月」とも呼ばれます。片月見となりますよう、両日ともお月見を楽しんでくださいね♪

運動会

奇麗な秋晴れの中運動会スタートです!R3.10.2

 前日の台風がまるで嘘のような見事な秋晴れ!みんなの気持ちが空に届いたのでしょう。子どもたちも、最初は緊張気味でしたが、種目が進むにつれ楽しい気持ちが大きくなり良い表情を見せてくれました!今年度もコロナウイルス感染対策について、昨年度の反省を基に役員会にて協議し、感染対策を徹底して行うことで無事開催することができました。役員の皆様、保護者の皆様、ご協力いただきましてありがとうございました。

十五夜

今日は十五夜😊お供え用お団子作りをしました♬

   R3.9.21

今日は、十五夜。。。一年の中で一番きれいなまん丸お月様が見える日です!「どうしてお供えをするの?」「お月見ってなあに?」それは、毎日おいしいものが食べられることに感謝すると共に、これからもおいしいものが食べられますように。。。という「願い」を込めて、神様にお供えをすることです。お月見には、お団子を食べて、元気でいられるようにお願いもします。「神様もどうぞお食べになってくださいね」みんなの感謝と願いが込められたお団子を神様はおいしく食べてくれたかな?(^O^)