愛情たっぷりマスクが出来上がりました♪

マスクをつけて♪

ハイ!ポーズ♪

2020年5月15日

季節の変わり目にさしかかり、1日の気温の変化が大きく、体調を崩しやすい季節になりました。5月中ばの現在でも、コロナウイルスの影響によりマスクが不足している事を受け、本日全園児に先生達の手作りマスクを配布しました。柄がそれぞれ違うので、みんな「どれにようかな」と迷いながらとても喜んで選んでくれました!感染予防や咳エチケットに是非使ってくださいね!

 ぞう組さんとっても似合ってるね♪

今回のコロナウイルス感染症の蔓延で、普段とは違った園生活になりました。毎日テレビから流れるちょっと怖い雰囲気のニュースや、お友達と遊べない、公園の遊具で遊べないなど、小さな子供たちも何か感じることはあったと思います。保護者の皆様も日に日に変化する環境での子育ては、大変なことが多かったのではないでしょうか?

マスクは予防もできますが、ウイルスを周りに撒き散らさないことに大きく力を発揮します。いろいろな感染症にかからないためには、きちんとした手洗いをすることが有効といわれています。きちんとした手洗いやマスクの着用をこの機会に子供たちや大人が学び、インフルエンザや胃腸炎が流行る季節を元気に過ごせるようにしましょう。

色とりどりのみんなとお揃いのマスクで、写真のような笑顔で元気に登園してきてくれるのを職員一同楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA