家庭教育学級の1日①

親子で段ボール制作をするよ!

2020年11月13日

 コロナウイルス感染症で延期になっていた、保育参加及び第1回家庭教育学級を行いました。分散のため、年長児は中学校体育館で段ボール制作。きりん組さんからひよこ組さんは各保育室で保育参加を行いました。今回はぞう組さんの保育参加及び家庭教育学級をのぞいてみましょう!

ぞう組さんは、親子間食会からのスタートです。
クラス委員長さんにいただきますをお願いしました。
久しぶりの園内開放で、保護者の皆様と一緒に過ごせる園児はとてもうれしそうです。
次は、親子段ボール制作です!稲田中学校の体育館をお借りしました!
チームに分かれ、制作を開始します。
のりもテープも使わず、思うままに作っていきます。
こちらはお父さんチーム。昔を思い出して頑張ってください!
だんだん形になってきましたね!できたら、何に見えるか、絵に書いてみましょう!
かわいいおうちができました!切り抜いてドアもできましたね!
こちらはポストやロボットができました!
切り込みを入れて、手を作る工夫がすばらしい!
最後は運動会・ハロウィンパーティー・筑波山登山親子遠足のDVD観賞会です。
ゆっくりご覧ください!

ぞう組さんの保育参加は、のりもテープも使わない制作なので、たくさんの段ボールを前に、「どうやってつなげる?」「うまく乗せられない!」「ここを切ればいい?」様々な疑問がうまれました。保護者や先生がうまくヒントを出し、大きな作品を作ることができました。段ボールとハサミがお家にありましたら、ぜひやってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA