ぞう組さんの伝承遊び

昔からある遊びをしましょう!

2020年12月

 ぞう組さんたちが、元気よく園庭に飛び出してきました!あいにくの曇り空で、気温も低い今日ですが、園児さんたちはへっちゃらです!お外遊びは何をするのかな?藤井先生に聞いてみましょう!

最初は「あぶくたった」です!みなさんやり方はご存知ですか?
鬼を囲んでみんなで歌を歌います!
ご飯を食べて、歯磨きをして、寝ますよ〜!
鬼の出す音を、みんなで答えます!「何の音?」そうするとそのうちに・・・
ある言葉をきっかけにみんな逃げ出します!
次は「はないちもんめ」!歌を歌いながらメンバーを入れ替えます!
交換した子を取り戻すぞ!藤井先生率いる女の子チーム、張り切って歌います!

伝承遊びは、お外で体一つでできる遊びが多く、歌も歌いやすく、保護者の方も昔歌った童歌だと思います。集まった人数や場所に合わせて、何をして遊ぶのか、どうすればみんなで楽しめるかについて、お友達同士で相談し合いながらルールを決めるなどの工夫をすることができます。ぜひお正月ご家族で遊んでみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA