凧!たこ!上がれ!

たこ上げで寒さを吹き飛ばそう!

2021年1月 たこあげ大会

園児たちは、自分で好きな絵をかいてたこを作り、たこあげの練習をしていました。いよいよたこあげ大会です。今日は雲ひとつ無い青空、風も心地よく吹いています。たこ上がるかな〜!

たこの紹介です!1歳児さんもたこを作りました!
やわらかいビニール袋でできています。
うさぎ組さんのたこは、色とりどりの長いしっぽをつけています。
空に泳ぐ姿を見たいですね。
ぱんだ・こあら組さんのたこは、ビニール袋をむすんで空気が入るようにしました。
他のたこより描ける面が広いので、たくさん絵を書いてくれました!
きりん組さんのたこは、スズランテープのしっぽをつけました!
運動会でカイトを踊ったカラーガードの色ですね!
ぞう組さんのたこは、園長先生主導のもと、本格的に和紙と竹ヒゴで作りました!
きっと高く飛んでくれるでしょう。
1歳児さんたち、一生懸命走っています!
うさぎ組さん、きれいなテープが風になびいていますね!
ぱんだ・こあら組さんのたこは、空気をいっぱいとりこんで、ふくらんでいますね!

たこあげは、昔から冬の時期によく行われている遊びです。近年は道路に電線があったり、広い場所がなく、なかなかできなくなってきましたが、いなだこども園の周りには、たこあげができるところがまだまだあります。お正月のお休みにおうちでたこあげをしたお話を聞かせてくれた園児もたくさんいました。周りに安全に行う場所が無いときは、ぜひ広い公園などでたこあげしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA