ぞう組さん特別教室①陶芸教室

笠間焼:焼き物教室体験

講師 奥田製陶所さん

卒園を控えたぞう組さんはこども園での思い出として特別教室をおこないます。今日はその第1弾の陶芸教室、講師は笠間市にある奥田製陶所さんにお願いしました。どんな作品ができるかな?

まず先生から、てひねりのやり方を教えてもらいます。
お皿・お椀・コップの中で、自分の作りたいものを選びます。
お皿の人はたたいて平に。おわんの人は丸にして真ん中をへこませます。
コップの人は、粘土を半分にしましょう。
コップとお皿を作るのかな?先生の手順通り、進められていますね。
どんな作品になるのかな?
細く棒状にした粘土をくっつけて、おわんの深さを出します。粘土の感触も気持ちいいね!
丸いお皿、四角いお皿、自分で考えた形に、きれいにできているね!
世界に一つだけの器ができました!完成が楽しみです。

勢ぞろいした作品を見て、園児たちはとってもうれしそうでした。これから奥田製陶所さんにお願いして、乾燥した後、素焼し、うわぐすりをかけて本焼します。どんな形になって、どんな色になるか楽しみですね!次の特別教室はお料理教室です。楽しみにしててくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA