ぞうさん特別教室②ジャム作り教室

真っ赤なジャムができました!

       2021年1月

今日はぞう組さんのテラスから、甘くてとてもいい匂いがしてきます。園児たちは三角巾とエプロンに身を包み、ジャム作り教室の準備をしています。ちょっとのぞいてみましょう!

農家さんよりジャム用のイチゴが届きました!売り場にはない形もあります!
身支度・手洗い・消毒全て済みました!
今日の講師は用務員の金子さんにお願いしました!
一人ずつイチゴが配られました。
「イチゴのヘタを指で挟んで、とりましょう」
上手に取れています!ヘタが残るとジャムの中で
黒く残ってしまうので、きれいにとりましょう!
どんどんむいていきます!たくさんのいちごジャムができますね!
お手伝いしてくれたお礼に園長先生から、大きいイチゴをもらいました!
「あまーい!」「もう1個食べたい!」園児たちは大喜びです!

アクを取った後は、イチゴのシロップでいちごミルクを作りました。

「甘くておいしい!」ほんもののいちごミルクだよ!
グツグツ煮込んで、出来上がり!お家で食べてね!

料理教室は、園児たちがとても楽しみにしている行事の一つです。ポップコーン作り・スコーン作りと行ってきましたが、園児たちはエプロンや三角巾を準備する段階からワクワクしています。料理は、材料・道具を用意し、作り方を覚え、味付けし、洗い物・片付けなど、たくさんの工程があります。お手伝いをすると、子どもは今自分は何をしたらいいのか、次は何を使うのか考えます。自分で考えて行動する練習にもなりますね。おうちでも、お休みの日やご家族がそろっているときなど、簡単なお手伝いをお願いしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA