春の遠足〜笠間市民体育館へ〜

雨の遠足も楽しいね!

2021年5月21日 笠間市民体育館 

 今日は、ずっと楽しみにしていた春の遠足です。お天気は雨ですが、茨城女子短期大学のバスも到着し、園児はソワソワしながら整列しています。リュックにお弁当と大好きなおやつを詰めて、いってきまーす!

 あっという間に、体育館に到着しました。こども園から体育館までは約15分で着きます!
手をつないで全員がそろうまで待ちましょう!待ちきれずに後ろを向く3歳児さん。

その頃いなだこども園では、りす組さんとひよこ組さんが、いなだっこ遊園地で遊んでいました。ただいまいなだこども園内貸切中です!

先生たちのアイディアでたくさんのアトラクションが登場しました!
市民体育館チームもいなだこども園チームも、雨の日の遠足を満喫した1日でした!

春の遠足は、入園・進級し新しいクラスで過ごす園児たちが、お友だちや保育教諭と信頼関係を深めるきっかけになる行事です。

今年は雨の中の遠足でしたが、園外でお弁当を食べたり、遊んだりすることで、クラスの中で楽しく過ごし、バスに乗って施設を利用することで社会のルールを学びました。例を挙げると、バスに乗るときのご挨拶や、お弁当を食べた後、ゴミを残していないかなど、ささいなことですが、とても大切なことがたくさんありました。園に帰ってからも、お友達と話し合いながら、遠足の思い出を作品に残すなど、たった1日の遠足ですが、園児たちにとってはとても大きな思い出になりました。

保護者の皆さま、おいしいお弁当をありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA