はじめての切り干し大根作り

園庭で大根をタネから育てました。大きくなり収穫を迎え食べる方法をみんなで考えました。いつも給食で食べる「切り干し大根の煮物」が大根からできることを知り「作ってみよう!」・・・作りながら「大根てすごく冷た〜い」と言いながら作りました。

割り箸に一枚一枚間隔を空けてさしました。
洗濯ざおにお隣とぶつからないように並べて干しました。「おいしい切り干し大根になりますように!」
干して3日が経過し、しぼんできました。

みんなでついたお餅が繭玉に!

餅に色をつけて枯れ木に餅をつけました。餅を丸めて花のように奇麗に飾ることができました。枯れ枝に飾れなかった繭玉は、のれんのようにひもにつけてお部屋の前に飾りました。

石臼の下のわらは、年長さんが育てたいねわらを使いました。のび〜るお餅がつけました。
繭玉がざりは、きりんくみさんの前に設置しました。

子育て支援センター「みつばち」のクリスマス

2021.12.14   親子でリースを作ってクリスマス会に参加しました。

作ったリースを壁に飾りクリスマス会開始・・・サンタの登場にびっくりしてしまいました。

午前の部と午後の部と2回のクリスマス会・・午後もサンタの登場にびっくりです。

青虫の大好きな白菜・・

畑で白菜を育てました。その白菜に青虫がたくさん葉を食べにきました。そのため葉がレースのようになってしまいました。全部青虫が食べてしまうのではないかと心配しました。結球した白菜の収穫をしました。なかは、どうなっているかな〜?と一枚一枚めくって見ました。

白菜の中身は、無事でした。数えたら89もありました。
青虫がむしゃむしゃ食べていたのでみんなでむしゃむしゃ食べて見ました。『甘〜い」