畑作りにお父さんのパワー!

お父さんの力を借りて畑が完成しました。年長さんが花壇で野菜を育て生長の過程を観察したり収穫の喜びを体験しました。食育にもつながり良い体験ができたので畑が欲しいと声をかけると、PTA役員のお父さんが「畑作り」の応援をしてくださいました。貴重な土曜の休日に汗だくにパワー全開のお父さんでした。お世話になりました。

黒沢さん/仲田さん/佐伯さん/三好さんです。誰のお父さんでしょう?
「いつもとは違う力を使い頑張りました」”こども園の畑”完成です。

高校生と遊ぶ!

大成学園かさまこども園の姉妹校の大成女子高等学校の3年生が来ました。年長クラスのぞう組とらいおん組に分かれ交流をしました。

園庭でシッポ取りゲーム!高校生は、素早く動くのでシッポがなかなか取れません・・・。
らいおん組は体育館に移動して高校生とリトミック遊びで交流です。

おにぎりを作ってみました。

バケツ田んぼで育てたお米!やっと食べる日になりました。5月に植えて9月に収穫。それを精米して”おにぎり”になるまでたくさんの日々でしたが、あま〜くて、おいしい”おにぎり”を食べることができました。

ボールに水をいっぱい入れてお米のザルを沈めてゴシゴシ・・
研ぎ汁が白くて牛乳みたい!もっととがなくちゃダメだね。
ボールの水がすんできたね。給食室に持っていって炊いてもらいましょう。
自分で握ったおにぎり・・塩をひとつまみ入れてラップに包んで優しくギュッギュッ・・「あま〜い」の声が第一声!

芋掘り体験

笠間市農業委員の皆さまが栽培した芋畑に行って「さつまいも収穫体験」に年長さんが参加してきました。たくさんのさつま芋を掘ることができました。

芋の茎を見つけて掘り進め、いもの姿を見つけ『あったー!」歓喜の声
こども園の庭に収穫したサツマイモを並べ、みんなで何個あるか数えると、こども園の友達全員の分230個よりありました。誰も好きな芋を選んで持ち帰りました。

秋の散歩


ぞう組とらいおん組一緒に、大井神社に散歩に行きました。来週に控えている筑波山登山の練習も兼ねて、リュックに水筒を入れて、自分の荷物は自分で持って歩きました。どんぐり・コスモスなど、秋の自然を見つけながら散歩を楽しみました。