むしごっこ(2歳児)

 いつも絵本や園庭でみている虫の動きを全身を使って表現しようとしています。

手と足を使ってクモに変身!棒の間におちないように渡れるよ~!

トンネルですよ~、カエルさん通ってくださいな。

トカゲさんはお腹をつけて進むんだよ。よいしょ!よいしょ!

たくさん動いたら、お腹が空いたね・・・。アイスにプリン・・いただきま~す。

おばけのトンネル?!(2歳児)

 先日出かけたお寺の奥にあった森に続く道。これを子どもたちがその暗さから、
「おばけのトンネル」と呼んでいます。今日は「おばけのトンネル」に挑戦しようと
お散歩に出かけました。

虫さ~ん、トンネル通ってくださ~い!
みんなの足で作ったトンネルの間を虫がゆっくり通過中です・・・

おばけさん・・・いないね。
寝てるんじゃない?
「おばけさーん、おーきーてー!!」

おばけさん、またくるね~


手をつないでいってきたよ(2歳児)

今日はいつもより遠いお寺まで行くぞ~と、お散歩バックを持って出発です。
お友だちと手をつないで道路の端を頑張って歩きました。
「どんなむしがいるかな?」
「おまめ、おちてるかな?」
木の実や虫との出会いに期待がふくらみます。

「なんだ、これ~??」保育園では見たことのない大きな黒い虫に夢中です。
小さな梅の実をたくさん見つけて「おまめだ~!!」
「これでジュージューしたいな」
と、いつも遊んでいるおままごとをリクエストする声も聞かれました。
またくるね~と、お礼を言って帰ってきました。

春をみ~つけた!(4歳児)

 今日は春の自然を探しに散歩に行きました。足腰に力を入れて坂道を下ったり、木のトンネルをくぐり抜け、まさに探検隊気分になって色々な物を見つけることが出来ました。「ホ~コケキョ」鳥の鳴き声をまねしながらみんなで何の音?クイズに夢中になりました。

「これ本物のたけのこ!?」と実際に手に触れ大きさを確かめていました。

田んぼに浮いている藻を見て「ワニが出てきそう」と想像を膨らませていました。

「すごいスピードでカエルが潜っていった!」とカエルの泳ぎの瞬間をキャッチすることができ大興奮!

こいのぼり作り(3歳児)

そら組さんのこいのぼり作りを見て、「つき組さんも作りたい!!」とこいのぼり作りがはじまりました。自分ののりを使って一人一人「こいのぼりさんに洋服きせて~」とうれしそうに作っています。完成をおたのしみに~!

かわいくな~れ~と言ってのり貼り中です。
どこに貼ろうかな~