手をつないでいってきたよ(2歳児)

今日はいつもより遠いお寺まで行くぞ~と、お散歩バックを持って出発です。
お友だちと手をつないで道路の端を頑張って歩きました。
「どんなむしがいるかな?」
「おまめ、おちてるかな?」
木の実や虫との出会いに期待がふくらみます。

「なんだ、これ~??」保育園では見たことのない大きな黒い虫に夢中です。
小さな梅の実をたくさん見つけて「おまめだ~!!」
「これでジュージューしたいな」
と、いつも遊んでいるおままごとをリクエストする声も聞かれました。
またくるね~と、お礼を言って帰ってきました。

つき組探検隊!(3歳児)

虫に興味津々のつき組さん!探険隊に変身して、園舎裏へ行ってきました。「たんけん〜たんけん~♬」と口ずさんで探す子どもたち。葉っぱの下や日陰の石の下をのぞき、見つけると「いたいたー!」と、みんなで大興奮!手の平にのせたりとじーっとみつめたりとうれしそうでした。

絵本で見た時には、たしかこの下にいるんだよなぁ…
友だちが教えてくれてみんな集まってきました!私にも僕にも見せて見せて~
絵本で見たダンゴムシ発見!!丸くなっちゃった!木の実もみつけたよ!
ダンゴムシのためにと、葉っぱのごはんや布団を敷いたり、おうちを作っている子どもたちです。
ダンゴムシの友だちと言って、アリを捕まえてきてくれました。