救急救命講習会

6月5日(土)消防の方の指導で、救急救命講習を受けました。『心肺蘇生法』を繰り返し実践することで、人の命を守るために私たちに何ができるのか、対応の流れを再確認しました。事故などに居合わせた時には、人助けの一員になりたいと言う思いが、一人一人の職員に芽生えた講習会でした。

消防の方々、丁寧なご指導をありがとうございました。

一つでも知識を増やしたい!!真剣に話す言葉に耳を傾ける職員たちです。
消防士さんの指導の下、AEDの実技体験をしました。
異物が混入した時の、背部叩打(こうだ)法も学びました。