お芋ほり(4歳児・5歳児)

にじ組さんが、サツマイモの苗植えをした畑にお芋ほりに行きました。いざ芋掘りに取り掛かると、子どもたちは一斉につるを引っ張るというハプニングも起きましたが…無事、土を掘ってお芋を収穫することができました。「お芋があった!こっちにも・・・」「うわ〜先生見て、大きいよ!!」と言って、手を真っ黒にしながら一生懸命いろいろな形のお芋を探し、喜ぶ姿が見られました。

「手は汚れても洗えば落ちるから大丈夫」という話を聞くと、安心して芋ほりに取り掛かることができました。

「土を掘るとどんどんお芋が出てくる~!!」

「ここにもお芋あるかな?」

「協力したら大きいお芋がとれたよ!」

「やった~~||大きいお芋っ!!」

「どこにあるのかな~?ここにあるかな~?」みんな夢中になって掘り進めていました。

どのくらいお芋が掘れたのか、園庭にひろげ数える子どもたちです。