年長児カリキュラム(環境・社会)

 環境カリキュラム1回目・・・「環境とは何か」という質問から環境について話し合い、自分たちの身の周りの環境を探したり、その環境で何が大切かを考えることから始めました。「自分で考える」「命を守る」ことが、子どもたちとのやり取りの中から挙がりました。早速、命を守る事を意識しながら、身近な環境探しに出掛けました。
 標識、看板、110番の家、学校、お店・・・たくさんの環境が見つかりました。子どもたちの見つけた環境をひとつひとつ写真に撮って帰ってきました。

 環境カリキュラム2回目・・・先日の写真を基に、どんなお店なのか、どんな所に建っている標識なのか、学校や神社は何をする所なのかを話しながら、知っていることやわかっていることを書いていきました。

      

 すると、様々なわからないことが出てきました。
どうしよう・・・? そうだ!!聞きに行こう!!
という事で、次回の環境カリキュラムの時間は、それぞれの疑問、難問を胸に町探検し、
見たり、聞いたりしながら答えを見つけて来ようと思います。

コメントを残す