交通公園(5歳児)

交通公園では、はじめに図を使い歩道の歩き方の話を聞きました。道路の近くを歩いた方が良いのか?道路から離れた場所を歩いた方が良いのか?一つひとつ丁寧に話をしてくれました。質問を良く聞き、真剣に答える子どもたち。その後は、外に出て歩道・横断歩道をルールを確認しながら、歩く姿がみられました。様々な交通ルールをたくさん学ぶことができた一日となりました。

コメントを残す