ジャガイモの種植え(4歳児)

 先日準備したジャガイモの種芋を植えに畑に来ました。短大の海野先生も来てくれて,ジャガイモの植え方を教えてくださいました。

「日の当たるところは暖かいけれど,朝はまだまだ寒いから,霜柱があったんだよ。ジャガイモが寒くならないようにたっぷり土のお布団をかけてあげようね」

「頑張って植えるぞーーー!」と気合十分な子どもたちです。

まずは一人3個ずつ植えてみます。

こぶし分くらいに土を掘っていきます。「もう少し掘ったほうがいいかな?」「切った面を上にして植えたほうがいいんだよ!」と教えて頂いたことを話しながら進めていきます。

一生懸命掘っていますね。

何のジャガイモを植えたかわかるように看板をつけました。

「とうや」「だんしゃく」「きたあかり」

ジャガイモがおいしく育つように,畑に願いを書きました。

年長になったら,草抜きをしたり,様子を見守ったりしながらお世話をがんばりましょうね。

「早くたべたいな・・・。」そっとつぶやく子どもたちです。おいしいジャガイモ料理を思い出しながら,畑を後にしました。

コメントを残す