3月のにじ組

まもなく終業式。今年度も終わりを迎えようとしています。

にじ組では異年齢児で関わりながら一緒に遊びを楽しむ姿が多く見られています。

アメリカンドッジボール

ボールに当たったら相手チームに入る,いつもとルールが違います。

すぐに理解した年長・年中さんが中心になって,優しく教え合いながら,みんなで楽しみました。

“投げてみたい!”という年少・年中さんの気持ちに気付いた年長さんが,譲ってあげる優しい姿も…。

戸外遊び

 “お兄さんお姉さんと同じことがしてみたい” “一緒に遊ぶと楽しい”

そんな思いを感じながら,気の合う友達と好きな遊びをじっくり楽しみます。

室内遊び(椅子取りゲームやブロック,折り紙など)

異年齢児で関わりながら遊ぶ中でも,お互いの気持ちに気付きながら,

譲ってあげたり教えてあげたり,それぞれの優しさが感じられます。

にじ組での時間も残りわずか。

4月の進級・就学への期待や憧れを膨らませながら,

一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

 

コメントを残す