【重要なお知らせ】オンライン オープンキャンパス 開催中! 詳しく見る

特別授業コロキウム「東日本大震災・原発による自然・農業等への影響や震災復興」

IMGP0003IMGP0007IMGP0011

2月22日の1年コロキウム[理科分野]は、福島大学共生システム理工学類の柴崎直明先生に、「東日本大震災・原発による自然・農業等への影響や震災復興」のテーマで講義をしていただきました。
原発事故直後から放射線データを測定してマッピング解析されたことや、自然界に放出された放射性物質の現状、今後の復旧・復興に向けての考え方などを、丁寧にお話しいただきました。

「講義を聴いて、原発事故が大きな爪跡を残したことをあらためて実感しました。今なお苦しんでいる人のために、ボランティア活動など、自分ができることを考えて、少しでも力になりたいと思いました。」  長谷川 しおん

「私たちに今できるのは被災地に足を運び自分の目で震災の跡を見ることだ、というお話が一番印象に残りました。福島は風評被害で観光も打撃を受けていると思います。私たちが出向くことで、観光などを活発にさせていくことも大切だと思いました。」  加藤 結花

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次