【重要なお知らせ】オンライン オープンキャンパス 開催中! 詳しく見る

薬物乱用防止教室

IMG_0154IMG_0155IMG_0157

6月18日、2年生を対象に薬物乱用防止教室を開催しました。
茨城県薬物乱用防止指導員で、ライオンズクラブ薬物乱用防止教育講師、茨城県たばこ対策推進員でもいらっしゃる平野啓太郎先生・寺門直人先生をお招きし、薬物の恐ろしさについて、DVDや写真を交えながら、お話をしていただきました。

「今まで以上に薬物乱用について理解を深めることができました。自分や周りが嫌な思いをしないよう、危険な薬物は絶対に使いたくないと思いました。」

「薬物乱用のDVDを見て、薬物によって体・脳に与える影響が異なることを知りました。さらに、どの薬物にも共通する依存性はとても恐ろしいと思いました。ただ体に悪い、ではなく、何が悪いのか、どうして悪いのか、がよく分かり、改めて危険なものだと思いました。」

「薬物やたばこは、1回の使用が引き金となって体に甚大な被害を及ぼし、自分の家族にも迷惑をかけるので、絶対にやってはいけないと思いました。誘われても逃げる勇気、断る勇気をしっかり持ちたいと思いました。」

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次