いなだこども園チャンネル④

動画チャンネル 11

いなだこども園チャンネル(期間限定公開)

この踊りは、8月2日の夏祭り会で園児が踊ります。

7月より朝の体操やクラスで練習していきます。ぜひご家族でおどってみてくださいね!

てんとうむし虫!

「てんとうむし虫(カタツムリ)一緒に探そうよ!」事務室に呼びにきました♬

「てんとうむしむし」とは。。。
「でんでんむしむしかたつむり〜♬」のお歌とてんとう虫が合体しちゃったみたいです(笑)
カタツムリの赤ちゃんを発見しました♫
葉っぱに乗せて事務室までそっと運びます。。。
こんな感じで毎日、子どもたちが代わる代わる声をかけてくれます♬
平日のちょとほっとする癒しの時間でした(^○^)

園に新しい仲間がふえました!

みんなたくさん遊んでね!

〜クライミングマウンテン・うんてい・登り棒が仲間入りです〜

梅雨の切れ間に、いなだこども園に1台のトラックが到着しました!荷台には大きくて、カラフルなものを積んでいます。園児たちは午睡の真っ最中でまだ気づいていません。何が届いたのかな?

少し寂しかった園庭東側に、真っ赤な登り棒が設置されました!
 反対側には傾斜うんてい!ステンレス製でつかみやすく、園児にちょうどいい高さですね。
カラフルなドームにクライミング用のホールドがつきました!「いい位置はここかな?」
次の日、新しい遊具を見つけた園児たちは、一目散に駆け出しました!
5歳児から2歳児まで楽しそうに遊んでいます!
「いちばんうえはちょっとこわい!!」「だいじょうぶ!だいじょうぶだよ!」
うんていにぞう組さんが挑戦!傾斜がついているので、どっち側も頑張って!
赤い登り棒できりん組さんが遊んでいます!
「せんせいすべっちゃう〜」「こう握ってしっかりつかんでね!」

昨年度にクライミングマウンテン。今年度はうんていと登り棒が加わり、いなだこども園の園庭もにぎやかになりました。園児たちも大喜びです。

鉄棒・滑り台・ジャングルジム・うんてい・登り棒・クライミングマウンテン・ブランコが園庭をぐるりと一周しています。この配置は、連続した遊具遊びにつながり、広いスペースからそれぞれの遊具を見通す事が出来、結果園児一人一人の運動量が増えます。

いなだこども園では体操教室を毎週月曜日に行っており、専門の講師による指導が行われています。各クラスの職員も講師から専門的な指導を受け、新しい遊具を活用した効果的な保育指導を行っていきたいと思います。

さつまいも苗植え

さつまいもの苗植えスタート!!

園長先生に苗の持ち方や植え方を教えてもらいました(^○^)
今度は、担任の先生のお話を聞いてから。。
早速、植えてみよう!
苗植え中に何かの幼虫を発見した様です♫
みんなとっても真剣な表情〜!
「できた!」の笑顔(^O^)
「お店で見るさつまいもには、葉っぱがついてないね」
その謎は、お芋堀までに解けるかな(笑)
おいしいお芋ができるまで待ちきれないようです(笑)
2歳児さんは2本ずつ植えました!
ちゃんとお布団がかかっているか再確認中(^ ^)
完成〜!
おいしいお芋ができるといいね(^-^)みんなのお願いがお芋に届きますように。。(笑)

子どもたちは、畑作りから苗植え、畑の除草、つる返しを行ったりと、さつまいもができるまでの過程をこれから体験して、4〜5ヶ月後の収穫を待ちます♬ 苗植えをしながら、いろいろな疑問が飛び交っていましたので「なんで?」「どうして?」の中からひとつ、マルチについて。。。「どうしてビニール(マルチ)がかかっているの?」に答えたいとおもます(笑) 1.生育初期の地温が確保できる! 2.雑草防止、乾燥防止で育成を促進し、収穫量アップ! 3.不定根の抑制(不定根を切ることで収穫量をアップさせるのに重要です)さつまいも育成に必要なおいしいのポイントは、マルチにありました!

春の遠足〜笠間市民体育館へ〜

雨の遠足も楽しいね!

2021年5月21日 笠間市民体育館 

 今日は、ずっと楽しみにしていた春の遠足です。お天気は雨ですが、茨城女子短期大学のバスも到着し、園児はソワソワしながら整列しています。リュックにお弁当と大好きなおやつを詰めて、いってきまーす!

 あっという間に、体育館に到着しました。こども園から体育館までは約15分で着きます!
手をつないで全員がそろうまで待ちましょう!待ちきれずに後ろを向く3歳児さん。

その頃いなだこども園では、りす組さんとひよこ組さんが、いなだっこ遊園地で遊んでいました。ただいまいなだこども園内貸切中です!

先生たちのアイディアでたくさんのアトラクションが登場しました!
市民体育館チームもいなだこども園チームも、雨の日の遠足を満喫した1日でした!

春の遠足は、入園・進級し新しいクラスで過ごす園児たちが、お友だちや保育教諭と信頼関係を深めるきっかけになる行事です。

今年は雨の中の遠足でしたが、園外でお弁当を食べたり、遊んだりすることで、クラスの中で楽しく過ごし、バスに乗って施設を利用することで社会のルールを学びました。例を挙げると、バスに乗るときのご挨拶や、お弁当を食べた後、ゴミを残していないかなど、ささいなことですが、とても大切なことがたくさんありました。園に帰ってからも、お友達と話し合いながら、遠足の思い出を作品に残すなど、たった1日の遠足ですが、園児たちにとってはとても大きな思い出になりました。

保護者の皆さま、おいしいお弁当をありがとうございました。