投稿者「管理者」のアーカイブ

【重要】新型コロナウイルス感染者の発生および今後の授業について

2021.01.16 06:35 掲載

昨日、茨城県知事から県独自の緊急事態宣言が発令されました。つきましては、今後の後期授業は全てオンラインで時間割り通りに実施します。


2021.01.14 07:35 掲載

昨日、保健所と連絡をとりましたところ、現時点で感染の疑いのある他の学生はいないとのことでした。しかしながら、検証作業を引き続き行っていきたいと考えておりますので、明日(1/15)まで全学生自宅待機とし、授業はオンラインで時間割り通りに実施します。


2021.01.13 08:47 掲載

昨夜、本学学生1名がPCR検査で陽性となり新型コロナウイルス感染者と判定されました。
つきましては、まだ保健所からの指示はありませんが、念のため本日は保育科全学生を自宅待機とし、授業はオンラインで時間割り通りに実施します。

笠間市公私連携幼保連携型認定こども園の設置及び運営に関する協定締結式


笠間市長 山口伸樹 氏(左)と本学園理事長 額賀修一(右)

学校法人大成学園は、2018年9月25日笠間市役所において「笠間市公私連携幼保連携型認定こども園の設置及び運営に関する協定」を締結いたしました。

笠間市立かさまこども園と笠間市立いなだこども園の2施設を平成31年4月より10年間、大成学園かさまこども園と大成学園いなだこども園として本学園が運営・管理することになります。

課題山積ですが、山口伸樹市長様をはじめとする笠間市役所の皆様のこれまでの努力を結実させるため、一つ一つ解決していこうと思います。

那珂市と包括協定を締結


握手する那珂市長海野徹氏(右)と本学園理事長(左)

本学園(茨城女子短期大学・大成女子高等学校・認定こども園大成学園幼稚園・大成学園額田保育園)は、2018年6月28日那珂市役所において「那珂市と学校法人大成学園との相互連携・協力に関する包括協定書」に調印いたしました。
短大・認定こども園・保育園の所在地である那珂市とさらに強固な連携体制を構築して参ります。

平成28年度 卒業証書・学位記授与式

3月17日(金)、晴天にも恵まれ、本学の卒業証書・学位記授与式が執り行われました。

いよいよ4月からは、社会人として巣立っていきます。

2年間の学びを胸に、大きく羽ばたいていってくださいね。

皆さんのご活躍を、教職員一同、心よりお祈りしています。