1月 182019
 

1月5日~7日、12日~13日にかけて春の高校バレー第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会が開催されました。
本校は1月6日に岩手県代表の盛岡誠桜高校と対戦しましたが、序盤から流れをつかめず、ストレートで敗戦しました。
たくさんの方々に応援をして頂きましたが、期待に応えられず残念な結果になりました。1・2年生はこの悔しさを忘れず、この経験を必ず来年度に繋げられるよう精進していきたいです。3年生はこの試合で引退です。3年生7名は、久々の総体・春高出場という結果を残した以上に、入学時に比べたくましく成長しました。今後はもっと険しく厳しい道が待ってると思いますが、バレーボールを通じて学んだことを軸に新しい進路先でも目標を持って充実した日々を送ってほしいです。
この春高出場に際しましては、たくさんの方々からご支援頂きました。ありがとうございました。あらためて学校関係者・保護者・卒業生などいろいろな方々に支えられて活動できていることを強く感じました。この感謝の気持ちを忘れず、高い目標に向かって邁進していきます。

コメントを残す