卓球部 全日本ジュニア茨城県予選に出場! 県代表2名!

9月13日(日)に池の川さくらアリーナで、21日(月)にアダストリア水戸アリーナで行われた、全日本卓球選手権ジュニアの部、茨城県予選に参加しました。
大会は新型コロナウィルスの感染予防のため2日間に分けて行われ、2日目には2年の小沼、宮嶋と、1年の鈴木、田尻が勝ち残りました。
宮嶋は残念ながら3回戦で敗退しましたが、1年の田尻が初のベスト16入りを果たしました。
1年の鈴木はベスト4、2年の小沼はベスト8まで勝ち上がり、それぞれ順位決定リーグを戦いました。
第1シードとして出場した鈴木はリーグ戦で苦戦が続き、惜しくも第3位の結果となりました。小沼は順位リーグを2勝1敗で終え、第6位となり、初めて全日本出場の切符をつかむことができました。
大会は1月に大阪で行われます。鈴木、小沼の両名ともジュニアの県代表として全力が出せるよう、これからも努力を続けたいと思います。
応援に来てくださった保護者のみなさま、ありがとうございました。

コメントを残す