【重要なお知らせ】オンライン オープンキャンパス 開催中! 詳しく見る

卓球部 第72回関東高校卓球大会に出場! 鈴木ベスト8!

6月3日〜5日に千葉県のバルドラール浦安アリーナ(浦安市総合体育館)で行われた、関東高校卓球大会に出場しました。
競技初日に行われたダブルスには、鈴木・田尻組が第1シードとして出場しました。
初戦である2回戦では、東京代表の明大八王子ペアを苦しみながらも3-2で下し、ベスト4をかけて埼玉代表の埼玉栄高ペアと対戦しましたが、力及ばず1-3で敗れ、ベスト8という結果になりました。
続く学校対抗では、千葉県代表の幕張総合高校と初戦で対戦しました。3年の鈴木、鈴木・田尻のダブルス、2年の高森が活躍し、3-1で2回戦に進出しましたが、関東を制した横浜隼人高には力の差を見せつけられ、0-3で敗れることとなりました。
シングルスには鈴木と田尻が出場しました。田尻は初戦で横浜隼人高の選手に敗れましたが、第4シードの鈴木は、2・3回戦で接戦をものにし、4回戦で横浜隼人高の選手を破って、ベスト8入りすることができました。
続く準々決勝は、神奈川予選を3位で通過した、横浜隼人高の1年生との対戦でした。ベスト4をかけて最終日の試合に臨みましたが、関東優勝校の選手の壁は高く、0-3で敗れる結果になりました。
茨城県予選を3種目で制覇して乗り込んだ関東大会でしたが、強豪校のレベルの高さに、さらなるレベルアップの必要性を痛感しました。
2週間後には、いよいよインターハイ予選が行われます。悔いを残すことがないように、最後まで全力で頑張りたいと思います。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる