卓球部 全日本卓球選手権ジュニアの部 茨城県予選に出場! 代表権2名獲得!

11月3日(水)に、日立市の池の川さくらアリーナで行われた、全日本選手権ジュニアの部の茨城県予選に、5名が出場しました。
1年生はなかなか結果を出せずに、1,2回戦で敗れることとなりましたが、2年生が存在感を発揮しました。
2年の田尻は、3回戦を大逆転で勝利すると、勢いに乗って次々とライバルを撃破、初めてベスト4まで勝ち上がりました。
同じく2年の鈴木はエースとしての貫禄を見せ、危なげない試合運びで、同じくベスト4に進出しました。
決勝リーグの初戦は鈴木と田尻との直接対決になり、試合は鈴木に軍配が上がりました。鈴木はリーグ戦をそのまま全勝で乗り切り、優勝することとなりました。また、田尻は最終戦で明秀学園の選手との大激戦を制し、自身最高位の3位という結果を残すことができました。
1位と3位という成績で、代表権を2名が獲得し、素晴らしい結果を残すことができました。普段の努力の賜物だと思います。
全日本選手権本大会は、1月に東京体育館で行われます。県代表として恥じないプレーができるよう、これからも努力を続けていきます。

コメントを残す